燃費向上グッズ|ピューマ社 ウルトラC-Max

燃費一番 > 燃費向上グッズ情報 > 点火系 > ピューマ社製品 > ウルトラC-Max




car09.gif

ピューマ社 ウルトラC-Max

car09.gif



ピューマ社 ウルトラC-Max 燃費向上グッズ情報

ピューマ社のウルトラC-Maxに関する情報が多く投稿されましたので、ピューマ社のウルトラC-Maxの情報を集めた「ピューマ社 ウルトラC-Max燃費向上グッズ情報」のページを作成・公開しました。
ピューマ社のウルトラC-Maxがどんな製品か興味のある方、ピューマ社のウルトラC-Maxの購入を検討されている方、この「ピューマ社 ウルトラC-Max燃費向上グッズ情報」を参考にして、ピューマ社のウルトラC-Maxの購入を決めていただければうれしいです。



bargreenday.gif



燃費向上グッズ情報



「燃費一番」のホームページを公開して、皆様方から色々なご意見を頂戴し、その中で一番ご意見が多かったのは、車の燃費を向上させる燃費向上グッズに関してでした。
また、実際に燃費向上グッズをご利用されている方が多いのにもびっくりしました。
オイル添加剤を代表とする、多くの燃費向上グッズがありますが、「あの商品は、本当に燃費が良くなるのだろうか?」の疑問が多いのも真実です。
そこで、実際にご利用されている
燃費向上グッズの情報をアンケートで募集した結果を ご紹介いたします。

    ■ 満足度の★マーク

    ★マーク

    満足度

    81〜100点

    61〜80点

    41〜60点

    21〜40点
    1〜20点
    なし
    0点

【注意事項】表示されている画像は、参考商品画像であり。投稿されているグッズと異なる場合もあります。



car09.gif

点火系 ピューマ社 ウルトラC-Max

car09.gif



ピューマ社製品で投稿の多いグッズはこちら!

【注意事項】一つの投稿で複数の商品のインプレッションもありますので、色々な商品をご覧ください。



上から、最新投稿データとなっています。



商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

PUMA

購入方法

インターネット通信販売で同社サイトから直接購入

投稿者

バンカー

投稿日

2015/12/23

愛車情報

2004年式 BMW アルピナ B3Sリムジン 3400cc 5AT 後輪駆動

満足度

95点 

燃費向上率

平均6.5km/Lが6.8km/Lに向上。燃費よりもトルクアップ効果が顕著に体感できました。

使用感等

同社のC-MAXシリーズを従来から装着していました。
装着後、すぐにトルクアップ効果が体感できるため、さらに増設しようと思い、ウルトラC-MAXを購入。
比較的高価な消費なですが、価格なりに効果が体感できて驚き、もう一つ購入しました。
私の車はバッテリーが後ろ(トランク内)にあるため、一つをバッテリー横、もう一つはエンジンルーム内に装着しています。
PUMA製品は増設するたびに効果が体感できるので、さらに増やしていきたいと思い、次回はウルトラC-MAX/Rを購入してみたいのですが、かなり高価なため、現在迷っています。
たぶんボーナス増えたら買ってしまう気がします。(汗)
満足度100点ですが、少し高価なのでマイナス5点です。

ウルトラC-MAXを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-Max

メーカー

ピューマ

購入方法

燃費一番プレゼント

投稿者

TH−3

投稿日

2015/10/2

愛車情報

2015年式 マツダ CX−3 XD−T L−package AWD 6AT

満足度

100点 

燃費向上率

16.8km/Lから17.9km/の向上ぐらいでしたから、6.5%の向上です。

使用感等

この度は当選し、とても嬉しく思っております。
コンデンサーチューンはすごく興味のあるジャンルで、以前から体感してみたいと思っていたところでございました。
さて、ディーゼルエンジンについてあまりにも知識がなかったのですが、どうやらスパークプラグというものが存在しないらしく、点火時のスパーク強化には直接関係はないようですね。
取り付けした後はオーディオの低音が強くなった印象があります。
また、同じ車のオフ会でノーマル仕様だった車にも試乗させてもらって、初めてその違いに気付きました。
重量が軽いはずのそのお友達の車よりも、私の車の方が出だしからの加速がスムーズで早いのではないかと、体感できたのです。
何馬力上がったとかはわかりませんが、ディーゼル車でここまでスムーズなら号各レベルなのではと思わせる効果がありました。
コンデンサーの容量が莫大であるからしてバッテリーの寿命延長に貢献していただける商品なので、何馬力上がった!とかの一時的な喜びではなく、おそらく長年使用してそのありがたさに気づくのではないかと思います。
プラスとマイナスにつなぐタイプは、今まで経験がありませんので本物感が半端ないです。
あと、赤いLEDが常に点灯しておりますので、ちゃんと生きてるなぁと確認できるのも面白いです。
おそらくですが、旧車であればあるほど効果はわかると思います。特に10年落ち以上前の車なら!
最近の車は本当によくできていて、純正でアーシングもしてあるし、激変!みたいなのにはならない気がします。
レビンの時はすごい体感!レガシィで、ん?CX-3で、ふむ。。といった感じになってます。
個人的な感想です。
この度は良い品を有難うございました。
次もインプレしたいと思います。

ウルトラC-Maxを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

株式会社ピューマ

購入方法

インターネット通信販売で購入

投稿者

ZRT265

投稿日

2012/10/13

愛車情報

2011年式 トヨタ プレミオ ZRT265 4WD

満足度

90点 

燃費向上率

平均12.2km/Lが14.0km/Lへ向上

使用感等

勤め先よりプレミオ(新車)を提供していただいたため、ZZT245からの移植になります。
決して、エコランを意識しなくても、燃費が悪くならない、電気ラインが振れないとコンピュータも正確に働くのかな?
取付が簡単なので、気軽に交換できました。
特に減速時のギクシャクした感じが改善されました。
また、オーディオの関係で低音の量感が増すようです。
ただ、ZZT245から移植した理由でもありますが、1カ月程エンジンをかけないと新品のバッテリーもかなり消耗してしまいます。

ウルトラC-Max/Rを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-Max

メーカー

PUMA

購入方法

インターネット通信販売で購入

投稿者

バン

投稿日

2011/2/22

愛車情報

BMW アルピナ B3S

満足度

95点 

燃費向上率

平均6.5km/Lが7.3km/Lに向上

使用感等

燃費向上にも効果がありましたが、トルクアップが装着後すぐに体感できます。
手軽で素晴らしい商品です。
特に低速トルクがアップしたため、アルピナ特有のゴロゴロ音がかなり軽減しました。
寿命も15年とのことですが、これが本当であればかなりお買い得だと思います。

ウルトラC-Maxを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

ピューマ

購入方法

インターネット通信販売で購入。

投稿者

WISH130

投稿日

2011/1/4

愛車情報

2003年式 トヨタ ウィッシュ Z 2000cc NA CVT FF

満足度

100点 

燃費向上率

低速トルクがアップしたと感じたが、燃費では変化感じられず。

使用感等

液式バッテリーのため、冬季のエンジン始動性が悪化する。
これを解消するため、大容量のキャパシタを導入しました。
気温が低下しても、しっかりエンジン始動してくれます。
走行中も低回転時のトルク感がアップしたようで、アクセルワークが軽くなった気がします。

ウルトラC-Max/Rを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

PUMA

購入方法

PUMA社HPで直接購入(キャンペーン)

投稿者

WISH130

投稿日

2010/6/16

愛車情報

2003年式 トヨタ ウィッシュ 2.0Z NA CVT FF

満足度

90点 

燃費向上率

8.9km/L→8.9km/L

使用感等

キャンペーン価格(通常価格から70%オフ)だったので思い切って購入しました。メルマガ登録しておくとお得情報が入りますよ。
DIYアーシング(各ポイントからバッテリー直:7POINT)、アーシング革命R等、マフラーアーシングキット、ワンダー、C-MAX等との併用です。
2.6Fデュアルコンデンサ、ノイズ吸収回路を搭載した高性能コンデンサです。
大容量のコンデンサに興味はあったのですが、費用対効果の面で二の足を踏んでいました。今回キャンペーンで思い切って購入してみて正解でした。
取り付けは、バッテリーの+-端子に取り付けて、本体をふぞくの両面テープで設置するだけです。完全防水ではないのでその辺りには注意が必要かもしれません。
まずエンジンをかけて気づいたのは、クランキングの力強さです。サンデードライバーなので、平日はほとんど運転しておらず、週末にしかエンジンをかけないので、バッテリーが放電していてクランキングが弱いのに慣れていたのですが、装着後車体全体を揺らすくらいの力強いクランキングに変わりました。
バッテリーよりコンデンサのほうが瞬間的な放電には優れているようです。
走行は出だしからトルクが乗って、かなり速度が乗るようになりました。
ノイズをしっかり除去してくれているみたいで、アクセルオンオフにしっかりとコンピュータが反応して、アクセルオフ時にはしっかりと燃料カットしている様です。
燃費については街乗りのみで、この燃費なので満足しています。

ウルトラC-Max/Rを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-Max

メーカー

ピューマ

購入方法

燃費一番特別セール

投稿者

oda-q

投稿日

2010/5/10

愛車情報

2005年式 ホンダ アコード TL

満足度

90点 

燃費向上率

平均8.8km/Lが9.2km/Lに向上

使用感等

コンデンサーチューンは前車でも効果があり、つければ効果が出るとは思ってましたが、コンデンサーチューンをよくないとするホームページの書き込みもあり、今の車にはつけていませんでした。
しかしピューマ社の製品が何年も使われているいることと、今回お買い得になっていたので購入しました。
結果低速トルクは確実に向上しました。
これはあきらかに体感できました。
40km/hくらいで5速になりエンジン音がうるさかったのが、スムーズにエンジンが回るようになりました。
燃費は気温が上がった時期に重なったので正確ではないかなとも思いますが、あがっているのは間違いないと思います。

ウルトラC-Maxを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-Max+アーシング革命R

メーカー

ピューマ様

購入方法

インターネット通信販売で購入

投稿者

purin

投稿日

2010/4/17

愛車情報

2005年式 トヨタ ヴィッツ 1300cc

満足度

100点 

燃費向上率

8.2km/Lが8.5km/L約3.6%向上

使用感等

(1) HIDが明るくなる時間が3分の1の時間(15秒)で早くなあり明るさが安定したこと。
(2) CVTですが、市街地走行でがさつさがなくなり、より滑らかな加速になったことが明らかに感じること。
(3) 加速時が滑らかになった結果、エンジン音が静かに感じるようになったこと。
(4) FM放送の低音がしっかり入るようになったことで、検討していたスピーカーの買い替えは必要なくなりました。
(5) 純正のバックモニターが車庫入れ時、車庫が少し斜めになっているのでややアクセルを踏む際、モニターが暗くなったのが、常に明るさが一定であり、明らかに判る効果です。

ウルトラC-Max+アーシング革命Rを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

ピューマ

購入方法

ネット通販

投稿者

marukun

投稿日

2009/12/3

愛車情報

2009年式 スズキ ワゴンR スティングレー 660cc ターボ 4WD

満足度

100点 

燃費向上率

16km/Lが17km/Lに向上

使用感等

他車にも使用していて効果は予想できていましたが、あいかわらずコストパフォーマンスの高い製品だと思いました。
低回転域でのトルク向上、電装系の効率アップ、それになんといっても長寿命。
燃費一番によるキャンペーンでの特価購入であったので大満足です。

ウルトラC-MAXを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

ピューマ

購入方法

インターネット通信販売

投稿者

マサ3

投稿日

2008/12/2

愛車情報

2002年式 ダイハツ ムーヴ RS 660cc ターボ 4AT FF

満足度

70点 

燃費向上率

平均13.3km/Lが14.2km/Lに向上。誤差の範囲か?

使用感等

低速トルク・フィーリングアップは、確認できたが、燃費向上にはいたらず。
軽自動車のトルク不足の為、アクセルをスイッチ的に踏んでいる為、燃費向上にならなかったのでは?
アクセルをスムーズに踏めれば、燃費向上に期待できそうです。

ウルトラC-MAXを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-MAX pro

メーカー

PUMA

購入方法

燃費一番プレゼント

投稿者

WISH130

投稿日

2008/11/5

愛車情報

2003年式 トヨタ ウィッシュ Z 2000cc CVT FF

満足度

100点 

燃費向上率

平均9.8km/L→10.3km/Lに向上

使用感等

体感的にはほとんど分かりませんが、アクセル開度が少し減ったかもしれません。
アクセルに軽く足を乗せていると、スルスルと走る感覚でしょうか?思ったより燃費が良くなりました。
運転の方法も若干検討し始めて、なるべく加速時には回転数を上げず、不必要なアクセルオンオフを止めました。
信号の動きに注意して、赤信号が見えたら、アクセルオフするように心がけました。
このため、C-MAX proのみの効果とは言い切れませんが、燃費アップしたので100点にしました。

ウルトラC-MAX proを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-Max

メーカー

株式会社ピューマ

購入方法

燃費一番のキャンペーンにて購入

投稿者

みやっく

投稿日

2008/8/4

愛車情報

2004年式 ホンダ ストリーム アブソルート RN5 2000cc FF

満足度

70点 

燃費向上率

8.6km/Lほぼ変わらず

使用感等

取り付けて、1ヶ月ぐらいはパワーアップを感じましたが、それ以降は以前に戻ってしまったような感じを受けました。
バッテリーも古いので、その影響などがあるのかは解りませんが、現時点では格段に向上して購入してよかったとは思いませんでした。

ウルトラC-Maxを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラCmax-pro

メーカー

ピューマ

購入方法

当サイトのモニター販売にて購入

投稿者

まさ

投稿日

2008/7/27

愛車情報

2003年式 スバル レガシィ ツーリングワゴン GT 2000cc ターボ 5AT AWD

満足度

90点 

燃費向上率

平均9.3km/Lから9.5km/Lに向上

使用感等

装着後、排気音が大きくやや低くなり、ざらつき感のないスムーズなフィーリングになり、なにか完全燃焼しているイメージ。
低速が強くなり同じスロースタートでアクセル開度がより少なくなった。
また中速域も力強くフィーリングはかなりいい、高速は一本調子で変わらず。
エンジンフィーリングの変化は大きく、体感的にはかなり燃費貢献しそうな感じであったが、0.2km/L程度の向上にとどまり90点とした。
私見としては費用対効果は十分と判断しました。



商品名

ウルトラC-MaxPRO

メーカー

株式会社ピューマ

購入方法

モニター当選

投稿者

ペロ

投稿日

2008/5/29

愛車情報

2005年式 トヨタ ハリアー 2400cc 4WD

満足度

50点 

燃費向上率

平均10.0km/Lで変化なし。

使用感等

すでに他のコンデンサーチューン商品(アートプロモーション ステージPRO)を装着済みで、ウルトラC-MaxPROを追加装着しました。
以前ステージPROを装着したときには平均9.5km/Lが、平均10.0km/L程度に向上しましたが、今回は燃費向上は現在のところ確認できていません。
フィーリングは向上したような気もしますが、はっきりと向上したとは断言できるほどではありませんでした。
商品の寿命が長いことは評価できると思います。



商品名

ウルトラC-MaxPRO

メーカー

PUMA

購入方法

燃費一番プレゼント当選品

投稿者

ヤマメ

投稿日

2008/5/9

愛車情報

2003年式 スバル レガシィ・ツーリングワゴン B−SPORT 2000cc NA 4AT 四輪駆動

満足度

100点 

燃費向上率

遠乗り最高13.6km/L(2人乗車時)→最高13.6km/L(3人乗車時)にUP

使用感等

我愛車もついに70,000kmを突破しました。先日、炭インパクトタイプGでトルクUP、燃費UPを達成しました。
今回はコンデンサーでは最強スペックのC-MaxPROであります。
現在取り付けてあるコンデンサー(BLプラス旧タイプ:イーテック製)との比較レポートのなります。
このコンデンサーも燃費upにはだいぶ貢献してきました。が取り付けて4年が経過し(コンデンサー寿命は3年位と聞きます)そろそろ新しい物と思っていました。
C-MaxPROの取り付けは簡単で、バッテリー、プラスとマイナス端子に接続するだけです。(端子先端は取り付け安いようにY端子です)
本体はコンパクトなのでバッテリー横に両面テープで貼り付けて終了です。ものの15分もあればOKです。
本体にLEDランプがあり取り付け正常だと緑色に点灯します。なかなかカッコイイ。

<インプレッション>
エンジンのかかり具合は変わらず、少しアイドリングして学習させました。
早々乗り出してみると、う〜ん、トルク感がちょっとうすいかな?前の奴と比較すると少しトルクが少なく感じます。まだCPUが学習してないのかな?
2〜3日位よりトルク感が上がって来ました良い感じです。回転の上昇が以前よりスムーズになって来ました。レスポンスも良いです。
<気になる燃費>17インチUP後、満タン方にて計測。
1:往復 119.4km 13.60km/Max (3名乗車)高速60%使用
2:往復 267.2km 13.40km/Max (2名乗車)一般道
3:往復 118.5km 13.43km/Max (2名乗車)1と同コース
4:往復 121.4km 13.00km/Max (3名乗車)1と同コース
5:往復 223.2km 14.20km/Max (1名乗車)一般道

今回も2〜3人乗車の時の燃費が1人の時の燃費と余り差が有りませんでした。
1人の時の燃費も今までのデータの中でも最高クラスです。
17インチタイヤでのデータはこのくらいが限界なのでしょうか。
ちなみに15インチ・スタットレス使用で、今回のNO.1のコースで15.13km/Max(2名乗車)のデータがあります。

今回の最高は 13.6km/Max(2人乗車時)→最高13.6km/Max(3人乗車時)ですので、燃費の数値の変化は無いですが、実際は1人分重いので多少の効果はあるはずです。
アクセルを必要以上に踏まなくても以前と同じに走っているわけです。
最後に、前コンデンサーと比較しますと、トルク感は以前の奴(大差は無いです)、スムーズ感はC-MaxPROとなります。
燃費に関しては少しだけC-MaxPROになります。

C-MaxPROの寿命は長く7〜8年持つというので燃費が上がる分で元が取れると思います。



商品名

ウルトラCMAX/pro

メーカー

PUMA

購入方法

貴サイトのプレゼント当選

投稿者

高嶋@横須賀

投稿日

2008/4/17

愛車情報

1989年式 いすゞ ピアッツァ・ネロ ハンドリングバイロータス 5MT

満足度

60点 

燃費向上率

9.68km/Lから9.68km/L、9.52km/Lなど。運転法で上下

使用感等

点火強化系最後(?)のアイテムです。これ以上装着するものは思いうかびません。
(笑)コンデンサーチューン定番のホットイナズマにしようかと思っていたのですが、プレゼント(モニター)されたので大変ありがたく思います。
ただ、燃費は数値的には現れません。過去のデータにおいて、8km/L台だったり9km/L台だったりするのは、通勤距離の変化や季節(気温)の変化によるもので、案外これが一番の燃費上下パラメーターです。
そうそう、なぜか装着直後にアイドリングが異様にラフになり、ノッキングすらみられましたが、1週間ほどで安定しました。
コンデンサー容量が大きいので、一時的に電力不足になったのではないかと推測します。
その後は車のECUが学習したのか、症状は消えました。
もっともこれは、別項目で報告予定のエアシート装着のためかもしれませんが。



商品名

ウルトラC-Max

メーカー

PUMA

購入方法

インターネット通販(2007年燃費向上グッズ大賞 受賞感謝キャンペーン)

投稿者

bear-kogorou

投稿日

2008/3/23

愛車情報

2003年式 トヨタ ナディア typeSU−S 2000cc(D−4) 4AT FF

満足度

100点満点 

燃費向上率

平均8.8km/Lが9.1km/Lに向上。約3%強燃費が向上

使用感等

既にバッテリーに付けていたC-Max/PRO(2コ)との交換でウルトラC-Maxを装着しました。
装着直後から、スーと車が加速するようになり、エンジンの吹け上がりも良くなりました。
また、一般道での定速走行時のエンジン回転数が、ひとメモリほど低くなった様に思います。
まだ装着後、240km程度しか走っておらず、給油1回分での計測ですが、燃費も向上していました。さすがにC-Max/PROの上級商品だけあります。
今回は、キャンペーンで定価より大幅に安く購入できたこともあり、満足度は100点とさせていただきます。
また、PUMA社さんから「ウルトラC-Maxと合わせてC-Max/PROを装着すると相乗効果を得られる」との情報を頂きましたので、早速合わせ技にも挑戦するつもりです。



商品名

ウルトラC-MAX/R

メーカー

PUMA

購入方法

貴サイトのキャンペーンにて

投稿者

イプのり

投稿日

2008/3/21

愛車情報

1998年式 トヨタ イプサム LセレクションEX

満足度

90点 

燃費向上率

7.5km/L→8.0km/L

使用感等

バッテリーに直結で取付け簡単です。
11万km超車ですが、スタータが軽く回り、一発始動アクセルの踏込みが少なくても坂登ります。
燃費は若干向上ですが、運転が楽に成りました。
びっくりしたのは、エンジン切ってすぐに始動した時、いつもはカーナビ再起動するのですが、そのまま使えてしまいました。
キャンペーンで安く買うと得ですね!!



商品名

ウルトラC-MaxPRO

メーカー

ピューマ

購入方法

貴ホームページのキャンペーンでインターネット購入

投稿者

p-3

投稿日

2008/2/29

愛車情報

1997年式 トヨタ タウンエースノア 2000cc 4WD AT

満足度

100点 

燃費向上率

誤差の範囲

使用感等

コンデンサー系はずいぶん長く使っています。
C-Maxは最初のころのスタンダード品がバイクに。トライタイプが軽自動車についています。
今回はメインのタウンエースのコンデンサー入れ替え目的で購入。
今まではC-Maxでも廉価版を購入していましたが、今回はキャンペーンということもあり上位機種をはじめて購入しました。
取り付ける前にホッ○イナ○マLRをはずしました。購入後だいぶ使用していました。当時はそこそこ効き目があった商品です。
インジケーターが動いていますのでまだ効果は出ていると思われます。
前機種をはずした後にウルトラC-MaxPROを装着。
実際に乗ってみて感じたことはトルクの出方がすごくよくなった。
他に炭系などでアップしているトルクが相乗効果のように大きくなりました。
3世代以上前の物と比べるのも失礼ですが物が違います。
2000回転あたりからのトルクアップは排気量が増えたようです。
やはり、こうゆうのも賞味期限がありますので順繰りに交換していかねばと痛感しました。
後日軽自動車につけているC-Max TRYと入れ替えなんかしてみてどれだけ違うか、コストパフォーマンスなども検討してみたいと思います。
燃費的には冬ですので他のトルマリン系の効きが悪くなっている中、変わらない燃費なので効果は出ていそうです。



商品名

ウルトラC-MAX/R

メーカー

PUMA

購入方法

キャンペーンサイトにて購入

投稿者

ノリチ

投稿日

2007/12/31

愛車情報

2007年式 日産 ティーダ 1500cc

満足度

80点 

燃費向上率

平均14km/Lが14.5km/Lに向上。約1%燃費が向上

使用感等

価格と謳い文句を信じて相当期待して購入しました。
体感的にパワーの向上、電圧の安定に変化は感じられません。
ただ、低速用のコンデンサーが効いているのは、シガープラグ接続でもバッテリー接続でもはっきりと体感出来ました。
接続前よりも低回転で加速します。
しかしながらアクセルのレスポンスは失った気がします。
ウルトラ革命と同時装着での燃費貢献度を考慮して80点としました。



商品名

ウルトラ C-MAX

メーカー

PUMA

購入方法

燃費一番特別キャンペーン

投稿者

たまごおじい

投稿日

2007/10/20

愛車情報

2006年式 日産 ステージア 250RX

満足度

90点 

燃費向上率

平均7.73km/Lが7.92km/Lに向上。

使用感等

様々なグッズを使用し何とか平均7.9km/Lまでこぎつけましたが、社外マフラーに交換したら7.7km/Lに逆戻りしてしまいました。
そんな折、当サイトでPUMA社製品の特別キャンペーンを知り、前から気になっていたキャパシターなるものを購入しました。
8月に入ってから、以前から付けていた○ットイナズマと交換という形で取付けました。
取付け直後は発進加速が鈍くなったように感じられましたが、1〜2日でそれも解消され逆に前よりも多少レスポンスが向上したかな?と思います。
また、エアコン使用時のパワーダウンが、これも少しですが穏やかになったようにも感じました。
オーディオとライトははっきりと変化が現れました。オーディオは重低音がかなり響くようになりました。
BASSレベルを2ポイント”−”したほどです。
ライトは照度がアップし雨の日の運転には非常に助かっています。
肝心な燃費はというと8月の猛暑で、エアコンフル稼働&お盆休み中のチョイ乗りが多かったのにもかかわらず、7.8km/Lと微妙ですが向上しており、かなり驚きました。
その後2回の給油で8、9月の平均燃費は7.92km/Lとなりました。
エアコンを使用しなくなればもっと伸びるかと期待していましたが、現在でも同水準で推移しているので、電装系に負荷が掛かった時に効果を発揮してくれる物なのだと勝手に判断しています。

ウルトラ C-MAXを もっと詳しく >>



商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

PUMA

購入方法

貴殿HPキャンペーン

投稿者

marukun

投稿日

2007/9/21

愛車情報

スバル R1 R AWD

満足度

100点 

燃費向上率

18km/L変わらず(800km程走行結果)

使用感等

燃費の結果が変わらなかった訳ですが、他車でも同様なグッズ装着した際も同様の結果でしたので、あまり効果の期待はしていませんでした。
むしろ低速時のトルクアップ・音響環境の向上に期待していたところ、大幅な効果があり価格も特別価格での購入で大満足しています。
寿命も他社製品と比較すると金額効果も大きいと思います。


商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

PUMA

購入方法

インターネット通信販売で購入

投稿者

白エボ

投稿日

2007/8/18

愛車情報

1998年式 三菱 ランサーエボリューション V 2000cc ターボ 5MT 四輪駆動

満足度

80点 

燃費向上率

平均7.0km/Lが7.4km/Lに向上

使用感等

取り付け方法は、バッテリーにつなぐだけなので、非常に簡単です。
まず、一番に体感できたのは、HIDが点灯するスピードがはやくなったことです。
あとオーディオの音も良くなったと思います。
夏場なので、エアコンを常につけていますが、電圧も装着前より安定していますし、燃費のほうも少しですが上がりましたので満足しています。


商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

ピューマ

購入方法

インターネット通信販売で購入

投稿者

SIHO

投稿日

2007/8/17

愛車情報

2000年式 日産 セレナ 2000 JV 4AT ガソリン

満足度

50点 

燃費向上率

平均8.7km/Lが8.4km/L

使用感等

返品保障付きで購入しました。
装着してエンジンの回転がスムーズになった気がしましたが、結果は悪く本体の価格が高価なので元が取れないと判断し、返品することにしました。
とても残念です。


商品名

Ultra C-Max/R

メーカー

PUMA社

購入方法

貴殿のHPのモニターに当選

投稿者

G35

投稿日

2007/6/11

愛車情報

1998年式 日産 スカイライン HR34 4AT 後輪駆動

満足度

80点 

燃費向上率

平均燃費10.1km/L

使用感等

当方の車両には既にホットイナズマHYPERが装着されていましたが、取説を見るとコンデンサの増設でも効果があるとのことでしたので、期待しておりました。
また、低中速域の強化を謳っており、私が求めている効果はカバーしておりました。
様々な燃費グッズに手を出してきた私が辿りついたこの製品の効果は確かなものでした。
決して劇的な変化は御座いませんでしたが、目標としていた平均燃費10km/L台を達成することが出来、大変満足しております。
今後、スカイラインからモコへ移植することを予定しております。
なおその際には、シガーソケットに取付を行います。これがどのような結果をもたらすのか、今から楽しみです。


商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

PUMA

購入方法

インターネット通信販売で購入(スーパーてつ特別価格時)

投稿者

うっしー

投稿日

2007/5/25

愛車情報

2003年式 トヨタ プレミオ XL 4WD

満足度

95点 

燃費向上率

平均8.2km/Lが9.0km/Lに向上

使用感等

特別割引中に購入しました。イメージだけで判断したくなかったのでじっくりと観察しました。
エンジンの反応が良くなり、中高回転域でも滑らかに回ります。
通勤距離が短い為、日常の燃費は9.0km/L程度ですが、郊外や高速道なら13〜14km/L程度に向上します。
この時も4名乗車なのでかなり良いと思います。
あと、一番変化したのはカーオーディオ系です。音の歪が消え、澄んだ感じになりました。
音量を上げても耳障りでなく、長時間のドライブでも疲れません。
昨年取り付けた、SEVのSブロックとの相性も良いのかもしれません。
95点としたのは、価格が少々高めという点です。


商品名

ウルトラC-MAX R

メーカー

PUMA

購入方法

燃費一番にて当選

投稿者

エンドレスドリーム

投稿日

2007/4/28

愛車情報

三菱 エアトレック 20V 4WD

満足度

90点 

燃費向上率

平均9.5km/Lから平均9.8km/Lへ向上

使用感等

この製品はシガーソケット装着とバツテリー直付けの2種類の取り付けが可能です。
最初はシガーソケットに装着。
使用感ですが、オークションで購入した製品が良かったので、その製品よりも遥かにハイスぺックのPUMA製品に期待するが、、、、以外と効果感が薄い。
確かに装着したとしないとでは、かなりスムーズ感やパワフル感が違うのですが、スペック程の効果は感じません、しかも!この価格!!自分では購入したい気持ちは????ですね。
気を取り直し、後日にバツテリーに店で装着して貰う(私は電気関係が苦手)工賃2100円也。
使用感は、やはり!!本来の装着場所はバツテリーです!効果が全然ちがいます。
まず、エンジン音は太く低音になります。
低回転域のトルク感、上昇、かなり乗り易くなりました。
中回転域のスムーズ感 上昇は勿論、パワー上昇。
高回転域までの、気持ちの良い吹け上がり。
エンジンを乗せ換えたかの様な変化に驚愕!!!価格の価値は大いに有ります。
しかも!高寿命!!
あと、気付いた点、オーディオはクリアになり、ウルサイ車がワンランク上の音響ルームになりました。
ライト類は夜間走行が少ないので差が分かりません。
何故かATが素早く動くようになりました、何故?タルイシフトチェンジが気持ち良くなり、ATユーザーには嬉しいかぎりです。
総合的にはバツテリーに直付けならば、是非お勧め!!!100点
シガーソケットに取り付けならば50点
是非とも工賃を負担してでもバツテリー直付けで感じて欲しい性能です。
燃費も9.5km/Lから9.8km/Lへと上昇、しかも、街乗り中心のレギュラーガソリン使用でです。
満足度は100点なのですが、シガーソケットでのマイナスが響き90点です。
メーカーさん?自信を持ち?バツテリー直付け専門品で良いのではないでしょうか?


商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

PUMA

購入方法

ヤフオク

投稿者

ビリビリ

投稿日

2007/4/2

愛車情報

1985年式 ホンダ トゥデイ 550cc MT キャブレター

満足度

95点 

燃費向上率

0%

使用感等

コンデンサー系のグッズは市販品を装着したり、自作テストしたりしてみましたが、あまり良い結果が得られていなかったので敬遠気味でしたが、当サイトで知ったPUMA社製のウルトラC-MAXは評価が良いようなので、ちょっと高かったですが思い切って購入してみました。
サイズがちょっと大きく、トゥデイの狭いエンジンルームに装着するのに苦労しました。
さて、走ってみた感想ですが・・・ん?アクセルをあまり開けなくても車が軽く走る感じがすぐわかりました。
私の車はキャブレターでコンピューターもないフルアナログの車ですからこの体感度はちょっと驚き、これで肝心な寿命がメーカーのうたい文句通りなら高い値段も許せるかな?非力な軽自動車オーナーはぜひ取り付けをお勧めします。
アーシングとの兼用が効果をさらに高めると思います。
燃費に関しては予想通りなので腹は立ちませんでした。
値段が高いのでマイナス5点評価の95点としました。


商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

PUMA

購入方法

こちらのサイトで当選!

投稿者

たけちょ

投稿日

2007/3/23

愛車情報

1996年式 三菱 ランサーエボリューション3 2000cc ターボ 5MT 4WD

満足度

75点 

燃費向上率

平均9.9km/Lが10km/Lに若干向上(冬なので平均燃費が下がっています)

使用感等

こちらで当選していただいたウルトラC-Max/Rをここ何週間かつけてみました。
使い方はバッテリーに接続・・といいたかったのですが、付属のシガーに取り付けてみました。
パワーはブーコンでチマチマと変えているせいか、特に変化を感じませんでした。
フィーリングは低回転の吹けあがりがとても良くなりました!
静粛性もフィーリングと同じで、あのうるさい4G63のエンジンがとても静かになりました。
コストパフォーマンスですが、当選してもらえる分にはコストはかからないのでとても良いのですが、いざ購入となると4万以上はちょっと・・・(^^;
燃費は冬ということもありますが、吹けあがりがとても良くなったので踏み方に気をつければ、もっと向上するのではないかと思います。
私個人的になりますが、シガーに取り付けたせいかエンジンが切れたあともオーディオ・ブーコンがしばらく動いて音が出続けているという珍事件が(笑)
これも大容量のコンデンサーの証ですね。


商品名

ウルトラC-MAX/R

メーカー

PUMA

購入方法

当サイトの情報で安く購入

投稿者

モモのとーちゃん

投稿日

2007/2/23

愛車情報

1997年式 日産 エルグランド 3.3 ガソリン 四駆

満足度

100点 

燃費向上率

平均6.5km/Lが0.3〜0.5km/L向上

使用感等

他にも色々と試しており、かつては5km/L台の燃費が約30%程向上している中での取り付けですから、これは上々の出来かと思います。
他のコンデンサー系よりも、明らかにひと回り以上トルク感や加速感が良くなっています。
また耐久性が高いのもコストパフォーマンスが良くてメーカーの良心を感じます。


商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

ピューマ

購入方法

オークション

投稿者

アルビノ

投稿日

2007/2/11

愛車情報

2006年式 マツダ アクセラ 15C

満足度

75点 

燃費向上率

12km/Lが14.2km/Lに向上。

使用感等

トルクアップ、燃費向上ともに安物のコンデンサー商品とは違うと思います。
寿命も15年と素晴らしく、安いのが3年程度で壊れるらしいので、長い目で見ると割安です。
マイナスポイントは見た目が地味なのと、同社からはいろいろと発売されすぎて、どれを買えばよいのかわからない点です。
いいモノなら1種類でいいはず。


商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

PUMA

購入方法

メーカーモニター

投稿者

タカボー

投稿日

2007/1/24

愛車情報

2004年式 ホンダ エディックス 20X

満足度

80点 

燃費向上率

変化なし

使用感等

長年使っていたコンデンサー同社のC-Max/ZSと入れ替えました。
コンデンサーの容量が大幅にアップしているので期待しましたが、燃費向上には至りませんでした。
電圧計を取り付けましたので、電圧を確認していますが極端な低下は無いようです。
色々調べたり聞いたりしましたが、コンデンサーの総容量よりも接続の仕方が大事だとも分かりました。
この製品も小さいコンデンサーを並列にして、これだけの容量を確保出来たら効果は期待出来そうです。
このまま様子をみて、暫くして外してから検証を続けます。



商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

PUMA

購入方法

インターネット経由にて

投稿者

Tak-Chevy

投稿日

2007/1/9

愛車情報

1995年式 シボレータホ LT

満足度

100点 

燃費向上率

シボレータホに取り付け後、平均5.3km/Lが同6.5km/Lに向上。
主に低回転常用域のトルクアップが好影響を与えていると思われる。

使用感等

シボレーV8の代表的5.7L、OHVの古典的とも思われるエンジンなのですが、点火系を強化したいと思い装着しました。
具体的に定量的に改善が見て取れたのはまず燃費。
街乗り主体で師走の渋滞の中、かなりストップ&ゴーが多い中でも、平均5.3km/Lが同6.5km/Lに向上。
元々の平均値は取り付け前4ヶ月間の平均値なので、明らかに改善されていると思われます。
その他定性的に改善を感じたのは、電圧計モニターによる供給電圧の安定です。
以前はアクセサリーやHID起動時、夜間雨天の渋滞走行時に電圧計のブレが当たり前のようにありましたが、装着後は安定しました。
そのほか感覚的な改善点を挙げると・・・
・HIDの照度UP。
・排気音がより硬く力強くなりV8ならではのドロドロ音が素晴らしい音に変化。
・サブウーファーの迫力がさらに増す。
・高速巡航時の燃費が燃料計を見る限り明らかに向上(未計測だがいつも走る区間での燃料の減りが明らかに改善)。
等々・・・はっきりと効果が様々な状況で体感できます。
チャンスがあればもう一台のシボレーカマロにも装着したいと思います。



商品名

ウルトラC-Max/R

メーカー

PUMA

購入方法

インターネット通信販売で購入

投稿者

Yuki

投稿日

2007/1/6

愛車情報

2005年式 スマート roadstercoupe 700cc turbo 6AT

満足度

90点 

燃費向上率

約14%(11.9km/L→13.6km/L)

使用感等

バッテリーに直接接続!
低速でのスムーズさ&高速でのパンチが増加!
低速のスムーズさにより、運転しやすくなり、フィーリング◎!
静粛性についても、特に低回移転時に静かに感じるようになりました。
オーディオの音が大きくなりました。
燃費向上については上記の通りで満足です。
今後のさらなる上昇が楽しみです。



商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

PUMA

購入方法

燃費一番の懸賞にて当選

投稿者

めざせ10km/L

投稿日

2006/12/24

愛車情報

2005年式 マツダ MPV 2.3L エアロリミックス 2WD AT

満足度

95点 

燃費向上率

平均9.0km/Lが約9.5km/Lに向上

使用感等

接続はとても簡単で、レンチでバッテリの端子に接続し両面テープで固定するのみです。
装着後は、ナビのTVの映りが格段によくなり、気のせいかもしれませんが音もクリアになった気がします。
走りについては、以前は低速から加速する際に若干ライトが暗くなったりしましたが、装着後では、そのばで回転数があがって加速するようになりました。
難点は、若干本体が大きいので、大きな車でないとつけれないことです。


商品名

Ultra C-Max(ウルトラ シーマックス)

メーカー

株式会社ピューマ

購入方法

燃費一番キャンペーン

投稿者

nao

投稿日

2006/12/21

愛車情報

1999年式 日産 スカイライン GT−R 2600cc ターボ 5MT 四輪駆動

満足度

85点 

燃費向上率

平均4.8km/Lが5.2km/Lに約8%向上

使用感等

取り付けは他のコンデンサー系と同じで非常に簡単です。
エンジンルームに付ける方法もあるのですが、34GTRはバッテリーがトランク内にあるので、バッテリーに直接接続しました。
まず感じることは、トルクが野太くなったことです。瞬間的に感じることができます。
あまりやらないのですが、流す運転が可能になりその結果燃費が向上しました。
他に気づいたことは、34GTRはバッテリー容量が少ないので長期間乗らないときはバッテリー端子を外しているのですが、先日外したときトランク内のランプがかなり長い時間点灯していてこれはすごいと思いました。
1.3Fは伊達ではないなと、もしかしたらUltra C-Max(ウルトラ シーマックス)だけでエンジン始動が出来るのではないかと思ったくらいです。
ただ、高価な商品なので購入をためらっていましたが、こちらのキャンペーンにて適価で購入することが出来ました。満足度は非常に高いです。


商品名

ウルトラC-Max

メーカー

PUMA

購入方法

燃費一番のプレゼント当選

投稿者

かずあき

投稿日

2006/8/5

愛車情報

1993年式 日産 シルビア PS13 Q’s 2000cc 5MT

満足度

80点 

燃費向上率

9.0km/Lが9.2km/Lに向上

使用感等

Ultra C-Max(ウルトラ シーマックス)全込み価格!

モニターに当選させて頂きありがとうございました。
この商品はバッテリに取付けるだけの手軽さと、評判のよさに大変興味を持っていました。
取付けに関しては、スパナでバッテリーの端子を外して接続。邪魔にならないであろう部分に両面テープで取付けを行いました。
早速、車内に乗込みエンジンを掛けた瞬間から違いが分かりました。
クランキングの時間が大変に短くなり、アイドリングも安定して静かになりました。
オーディオを付けると音が一段澄んだ様です。
走り出しても取付けの効果を体感できました。今までACを付けていると2速でしか登れなかった坂が、3速2千回転前後で登れる様になりました。
この事から低速のトルクがとても増している様です。
燃費に関してですが、最近車を通勤メインに使っている為細くアップダウンの激しい道しか通らない為かほとんど伸びませんでした。
もう少し伸びることを期待していましたが少々残念です。
低速でのトルクにまかせてAT感覚でギヤチェンジをせずに済ましているのが原因かもしれません。
ただし、高速道路のみで遠出をした際は満タン法による計測ですが、11.3km/Lを記録しました。
低回転の安定したトルクのおかげで、回転数を上げる必要が無かったからだと思います。
この商品は低速域が弱いAT車に取付けると、格段のトルクアップを体感でき、恩恵にあずかれるのではと思います。


商品名

ウルトラC-Max

メーカー

PUMA社

購入方法

当サイトの懸賞にて当選

投稿者

あきにいに

投稿日

2006/7/25

愛車情報

2001年式 アウディ A3 1.8T 1800cc ターボ AT

満足度

90点 

燃費向上率

平均8.5km/Lが9.5km/Lに向上しました!

使用感等

Ultra C-Max(ウルトラ シーマックス)全込み価格!

夜会社から帰ってきて、ガレージの照明と小型懐中電灯を頼りに取り付けをしました。
暗いのでバッテリーのネジを外して無くさない様に確認できるところに置き、端子を取り付けては締めていくことを2回行いまして無事に取り付け完了。
かなりのインプレ評判が良いのと当選した喜びを抑えつついざ、試乗へと運転席に座り辺りがシーンとなっていたのを確認して、キーを回す。
それからというもの驚きの連続であった。
(1) セルの始動が力強くなり、一発でグルッ、ブルルンとなり早くも焦る気持ちを抑えながら手は照明スイッチに。
(2) 照明スイッチを回してポジショニングからノーマルまでスイッチを回した途端「オオッー!」かなりの明るさと広がりを示し、まさに夏の花火を思い出させる明るさ。
次にオーディオ(アウディ標準品)をつけると
(3) かなりの音響と音量の違いにシーンとなっていた近所に響き渡る心地よいサウンドにウットリ?低音域から高音域までの細やかな音符が踊りだしているかのようなジャズに気分もスウィング状態。
ここまできたら後は発進。
(4) 家の周りのゴチャゴチャな狭い道を通り抜け、夜の少し交通量の少ない道路にアクセルを踏み込んでいく。
低速パワーもそうだけど中速、高速までのギアの変則のスムーズさと表現しても難易度の少ない「金魚ばちに水を入れて発進してもこぼれないような?」振動「ガックン」状態のない加速。
(5) 赤信号での停止に伴い、アイドリングが若干静かになったような「振動が無くなったせいか」それでいてオーディオのジャズが低音量ながら耳に心地よく響き渡る高級で有名なオーディオに組み替えたかのように聞こえました。
ここまでの評価において100点といいたいものの少し点を落としたのは、価格の問題です。高いとか安いとか言うのではなく、定価がかなりのもの7万円位でキャンペーンで3万円となりさらに最後は(オークションでの希望落札価格)では2万円というように表記がたくさんあり、価格差がありすぎてではいったいいくらなのかわからなくなり、点を下げさせてもらいました。
本当に残念ですが、ここの会社の商品の中でも最高峰というべきものであればそれなりの価格を表記してもらいたいです。
さて、そんな具足的なインプレよりももっとお伝えしたいことがあります。
この車には、私よりも家内のほうが送迎で運転する機会が多くてつける前では「そんな、メーカーの言うことを真に受けていたらとっくにカーディーラーが、先につけてあるでしょう」とあまりプラスにはとっていなかった。
そんな彼女がある時「ちょっと音響良くなって、この車での運転が楽しくなってきたからCD買ってよ?照明が明るくて運転しやすいし、何よりスムーズな加速になって運転がうまくなった気がする」と家庭内の雰囲気も盛り上がり、これで夏の旅行も車で出かけて私も運転したいとなりました。
ちょっと表現は下手で申し訳ないのですが、短的に言えばあまり気にしなかった家内にも車の調子が良くなったことに気がついたことと喜んでいることがわかり、うれしくてしょうがないのが本音です。
とにかく、電装系チューンでの最高峰とは、この商品の事だと私たちが証明して見せます。
当選したからではなく、今までのチューンアップを施してきた中で一番効果があったことがうれしくて、是非これを他の人にもわかってもらいたいなと言ううれしさを思いっきり表現したくて書きました。
費用対効果のある商品ですよ。


商品名

Ultra C−Max

メーカー

株式会社 ピューマ

購入方法

燃費一番のプレゼントに当選

投稿者

すぼら洗車

投稿日

2006/5/7

愛車情報

2000年式 スバル レガシィ ツーリングワゴン GT−B E−tune ターボ 5MT

満足度

100点 

燃費向上率

8.7〜9.0km/Lが1〜2%程度向上

使用感等

Ultra C-Max(ウルトラ シーマックス)全込み価格!

取付後2ヵ月程度になりますが、短距離走行の機会しかなく、燃費の効果については誤差の範囲かも知れません。
燃費向上策として、アーシングから始まり、ネオジウム磁石・トルマリンなどを装着していますので、そろそろ頭打ちかと思われます。
ただし、Ultra C-Maxの取付直後から低速時のトルク向上ははっきり体感でき、低速回転時のスムースなことと粘りは見違えるようになりました。
この観点から見ると減点はないので満足度を100点としました。(1日あたりの走行距離が50km程度で、9km/LはレガシィではOKでしょう)
燃費の向上は、燃料を完全燃焼に近づけることでしょうから、当然爆発力の増大により結果的にトルクが大きくなるものと思われます。
その点では、燃料・空気ともう一つ、電気の対策が必要なことを再確認しました。
今までも、イリジウムプラグを装着してはいたのですが、必要な時に必要な量の電流を供給していなかったのではないかと思われます。
マフラーのテールエンドに煤が殆ど着かなくなったことからことからも、燃焼効率が良くなのでしょう。
今回の装着で一番うれしいことは、本当に乗りやすい車になったことです。
エンジン廻りは、限界に近づきつつあるようなので、これからは足廻りに視点を移して、燃費向上を進めたいと思っています。


商品名

ウルトラC−MAX

メーカー

ピューマ

購入方法

インターネット通販で購入

投稿者

コモピー

投稿日

2006/1/6

愛車情報

1996年式 オペル オメガ GLセダン 2000cc NA 4AT

満足度

80点 

燃費向上率

燃費変わらず。

使用感等

すでに同じくピューマのウルトラオールインRを装着しているためか、燃費は変化ありませんでした。
しかし高速で加速がよくなったように感じます。トルクが太ったということでしょうか。
エンジンもよりスムースに吹ける感じです。
バッテリーに「のびー太」も接続しており、「のびー太」の発する高周波まで吸収されてしまうことはないのかが心配です。



商品名

ウルトラC-MAX

メーカー

PUMA

購入方法

インターネットで購入

投稿者

しんたお

投稿日

2006/1/5

愛車情報

2002年式 ホンダ フィット タイプW 1300cc CVT

満足度

80点 

燃費向上率

11.8km/Lが12.0km/Lに。誤差範囲?

使用感等

今まで熱稲妻を装着していましたが、今回はそれを外して取り付けてみました。
取り付けは熱と同じくバッテリーにつなぐだけの超簡単な作業です。
いざ、走ってみると・・・おっ、確かに出足が結構いい感じになった気がします。
全体的に、スムーズになったというか、トルクフルになった感じです。
個人の感覚で違いはあると思いますが、僕は多少、体感できました♪
500kmほど走行したところ、燃費は余り変わっていませんが、これから様子を見ていこうと思います。



商品名

Ultra C-Max&アーシング革命R

メーカー

ピューマ

購入方法

モニター&ネットオークション

投稿者

53くーぱ

投稿日

2006/1/4

愛車情報

2004年モデル MINI Cooper−S 6速MT(2nd ANNIVERSARY)

満足度

100点 

燃費向上率

平均7.3km/Lが10.6km/Lに向上

使用感等

低速から高速まで全ての領域でトルクが太り、そしてエンジン音は凄く静かになりました。
低回転域でのトルクUPの恩恵で、発進時にもたつくことはありません。
これは、アクセルペダルと吹け上がりのタイミングずれが解消されたからでしょう。
そして、エンジン音と振動が押さえられスムーズに廻るため、とても滑らかな印象を受けます。
静かになった室内のおかげで、マフラーの重低音が心地よく響きます。
アクセルをさほど踏み込まなくても車速が乗るので、燃費も良くなる事は装着後、すぐに想像出来ました。



商品名

ウルトラC−Max

メーカー

ピューマ

購入方法

通信販売で購入

投稿者

モモのとーちゃん

投稿日

2005/12/31

愛車情報

1995年式 日産 ラルゴ SX−Gリミテッド 2400cc ガソリン 四輪駆動 AT

満足度

100点 

燃費向上率

7km/L台が8km/L台へ1km/L弱の向上と思われます。

使用感等

これまでコンカーを使用していましたが、装着して10万キロ近く走ったこともあり、そろそろ寿命かなと思っていました。
そこへ新商品としてC−Maxを知り、従来品よりもかなりの高性能との謳い文句に誘われて購入した次第です。
装着してみますと、コンカーよりも回転がスムーズになり、音も若干静かになったように思います。
また、中・低速のトルク感が上昇しており、運転し易さが増した感じです。
思ったよりも体感できましたので、満足度は非常に高い商品であると思います。
寿命が15年〜と長いのもいいですね。



商品名

ULTRA C-MAX

メーカー

PUMA

購入方法

インターネット

投稿者

かい

投稿日

2005/12/12

愛車情報

2005年式 スバル レガシィ・ツーリングワゴン GT−specB

満足度

100点 

燃費向上率

平均6.8km/Lが7.8km/Lに向上。

使用感等

バッテリーの+と−に繋ぐだけです。
まず、アクセルレスポンスが向上しました。
あと、低速から高速までトルクがかなり上がりました。はっきりと体感できます。
当然パワーも上がっていると思います。
以前、○○○イナズマを使用しても体感はできなかったのですが、これはすごいです。



ピューマ社製品へ戻る  人気の点火系を見る  点火系の燃費向上グッズを見る  色々な燃費向上グッズを見る  燃費一番のトップページへ  サイトマップ


プレゼント 人気の燃費向上グッズが当るプレゼント実施中!


燃費一番サイトマッププレゼント燃費とガソリン価格燃費向上グッズ投稿燃費向上グッズアルバム投稿燃費向上グッズ情報燃費向上グッズ燃費燃費向上グッズアルバム燃費向上グッズ投票リフレッシュ大作戦ぷっ・ぷじょ〜206独り言われら燃費族アーシングの仲間オフラインミーティングトノズ・コレページメーカー別燃費実燃費メーカー別値引値引きガソリン価格 都道府県別ガソリン価格ガソリン価格順位ガソリン平均価格燃費情報交換室画像掲示板燃費くんリンク新着!燃費向上グッズ情報オンラインソフトレガシィSEVの効果は?愛車に燃費向上グッズハイブリッドカーの燃費や評価を比較!プジョー206 カスタムレガシィ BP5 モディファイカー用品 評価VW ポロ TSI