NBOXの記事一覧

燃費向上グッズ情報

「燃費向上グッズ情報」では、色々な種類の燃費向上グッズの使用レポートをご紹介しています。
燃費向上グッズを「グッズ種類」「製品別」や「車種別」等にカテゴリー分けしていますので、目的の燃費向上グッズの使用レポートを検索しやすくしています。

RESPO K TYPE 軽自動車専用 粘弾性オイル 0W-20(3L×1缶) RESPO NBOX

グッズ種類
オイル
商品名
RESPO K TYPE 軽自動車専用 粘弾性オイル 0W-20(3L×1缶)
メーカー
RESPO
購入方法
インターネット通信販売で購入
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタム 660cc CVT 前輪駆動
燃費向上率
市街地走行13.5km/Lが13.8km/Lに向上、誤差範囲?
満足度
90点
使用感等
今回は、オイルエレメントも同時交換しました。
走行フィーリングですが、当然エンジンの静粛性は、向上し静かでスムーズに感じましたが、いつもオイル交換後はそのように感じます(当然劣化したオイルが新品に交換されていますから)。
交換後1000kmほど走行しましたが、フィーリングは、変わらず継続していますので、長期間オイルの劣化が少なければ次回も使用してみたいですね。
以前は、カストロールのEDGEを使用していましたが、チタン等がEDGEと今回にRESPOにも配合されているためでしょうか、大きな変化は、燃費・走行フィーリングにも感じることができませんでした。
しかし、ターボなどの過給機エンジンでは、有りませんので十分納得できるオイルだと感じますが、チタン配合などのオイルの劣化及びチタンの利点がEDGEもESPOすぐには体感できませんが、エンジン内部の保護などを考えると次回も使用したいですね。
チタン配合のオイルには、他のエンジンオイル添加剤などを混ぜても問題がなければ、他の添加剤なども試してみたいですが、少し怖いですね。

タグ

2017年9月17日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:オイル ホンダ

IM/S of P07A&S07A(Turbo) LEAD JAPAN NBOX

グッズ種類
吸気系
商品名
IM/S of P07A&S07A(Turbo)
メーカー
LEAD JAPAN
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX CVT 前輪駆動
燃費向上率
高速走行にて18.5km/Lが18.84km/Lに向上、約2%燃費向上
満足度
95点
使用感等
最初にIM/S of P07A&S07A(Turbo)の取付で、OUT側のIM/Sが吸気センサー(インテーク内部の突起)に干渉し取り付けができないことが判明いたしました。
LEAD JAPAN様にメールにて取付できない旨を連絡させていただき、ご担当者様より返事を頂き今回の当選品は、turbo専用のIM/Sらしく、LEAD JAPAN様のご厚意で再加工をしていただけるとのご返事を頂き早速返送させていただきました。
早速、再加工品にて取付を行い無事取付は完了。
取付は、軽整備ができる程度のレベルが有れば十分でした。
大阪より徳島県まで用事が有り、前回(7月3日)の燃費18.5km/L。
走行条件:大人2名乗車、エアコン常時オン、高速道路メイン(約350km)走行と同一条件にて走行
今回(7月31日)の燃費18.84km/L、約2%燃費向上。
燃費の向上は、わずかな向上にとどまりましたが、出だしから中速までは、スムーズに速度が乗っていくように感じられました。
しかし、スロットルコントローラーを使用しての一定速度の走行では、燃費自体は大きな向上には繋がりませんでしたが、IM/S (Turbo)用なので当然、LEAD JAPAN様は、吸気効率や吸気管内部負圧などはTurbo用にて最適な数値になるように設計されていると思いますので、このような結果になりました。
LEAD JAPAN様のホームページを見ますと、Na用が発売されているようですので、機会が有れば、ぜひ取付再テストを行いたいです。
その時はEM/Sも試してみたいです。

タグ

2017年9月1日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ 吸気系

フューエルエコノマイザー 不明 NBOX

グッズ種類
磁力系
商品名
フューエルエコノマイザー
メーカー
不明
購入方法
通販購入
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタム Gターボ CVT 4WD
燃費向上率
エアコン使用のため燃費比較不可
満足度
100点
使用感等
商品名を見て懐かしいと思われる方も多いのではないでしょうか。
20年以上前によく自動車雑誌に広告が載っていた磁力系の燃費改善グッズです
本来は磁石部と遠赤外線部の2個装着することになっており双方所有していますが、自宅のボイラーに使っているため遠赤外線部なしでの使用になります。
磁石はX型になっており、100mmほどのインシュロックで燃料ホースを挟んで止めるだけです。
20年以上経過しても磁力はきちんとあります。
あまりの暑さにエアコンをつける時期になってしまい、残念ながら燃費の計測はきちんとできないのですが、明らかに変化したポイントがあります。
それはクリープが異様に強くなったこと。
N-BOXはトルクがそれなりにありますが、ブレーキも効く方なのでエアコン使用でのアイドルアップでもブレーキを踏みたすことはありませんでした。
それがフューエルエコノマイザーをつけてから、アイドルアップした途端前に動いてしまい驚いてしまいました。
ブレーキを軽く踏む程度でこらえることができなくなり、意識して強めに踏まないと前進してしまいます。
後進時もアクセルなしで駐車スペースに進行しやすくなったので、気を付けないと思ったより速度が出ていてタイヤ止めにあたってしまうこともあるほどです
燃費は比較できませんが、エンジンフィールには改善がみられることとと、若干ながらエンジンの燃焼音がマイルドになってキンキン音がしなくなったように感じられます。
今はもうないこのアイテムですが、磁力系が今の車にも変化が出ることに驚いたととともに、20年以上経ってるのに使えることにも驚きました。

タグ

2017年7月11日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ 磁力系

DSII(ドッチャ スペチアーレII) イーテック NBOX

グッズ種類
その他
商品名
DSII(ドッチャ スペチアーレII)
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2013年式 ホンダ N-BOX+ custom
燃費向上率
平均15km/Lが15km/Lで変化なし
満足度
10点
使用感等
取り付けてから約半年間変化を見続けていましたが、燃費に関しては何もありませんでした。
ほんの少しだけレスポンスアップしたように感じましたが、数値化すると5%くらいでしょうか。
気持ちレベルでしかありませんでした。
取り付け場所でも変わるかもしれませんので、もう少し様子を見てみようと思います。

タグ

2017年7月10日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 ホンダ

超大容量最高速コンデンサ 128倍 EDLC 不明 NBOX

グッズ種類
点火系
商品名
超大容量最高速コンデンサ 128倍 EDLC
メーカー
不明
購入方法
オークション購入
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX CVT 前輪駆動
燃費向上率
平均13.5km/Lが13.7km/Lに向上。誤差範囲
満足度
60点
使用感等
使用方法は、シガーライターに差し込むだけと非常に簡単です。
数年前にオークションにて購入しましたが、一度も使用せずに保管していたことを思い出し、取り付けました。
取り付け後、20日程度走行しての感想になります。
出だしは、いつも通りの加速及びフィーリングなどにも特別に変化は感じられません。
時速20kmから50kmまでの加速にトルク感が向上したよう(スムーズさが向上?)に感じますが、他の速度域では、特によくも悪くも感じることが体感上は、得ることができませんでした。
肝心の燃費ですが、いつもの通勤コースを使用しての燃費向上は、残念ながら誤差範囲ではないかと思われます。
やはり体感上の変化が感じられませんので当然の結果かと思います。
他に感じたことは、コンデンサーなので電気を蓄える性質がありますので、エンジンを切っても、シガライターから分岐で電源を取っている、アクセサリーや、ドライブレコーダーなどの電源がすぐに切れずに、コンデンサーが蓄えている電気を使い切るまで、電源ON状態なのが少し気になります。

タグ

2017年6月16日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ 点火系

ピークリップSP GTKオートパーツ NBOX

グッズ種類
その他
商品名
ピークリップSP
メーカー
GTKオートパーツ
購入方法
ネット通販
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOXカスタム ターボ 660cc CVT 4WD
燃費向上率
燃費向上はありませんでした。
満足度
10点
使用感等
3個用意して、ガソリン車推奨の2個を燃料ホースの供給側に取付。
2か月ほどデータを取りましたが燃費向上は認められず。
更に1個追加してみましたがこれでも変わらず。
以前GTKのヒューズを20個ほど導入した時もですが、どうもホンダの軽自動車はGTKとの相性がかなりシビアなようです。
先日いただいたGTKグリスは、驚くほど変化が出ているんですけどね。
燃費重視で燃料ホースに付けていましたが、もう一つのエアコンの効き改善に期待して移設してみたいと思います。

タグ

2017年6月1日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 ホンダ

トルマリンシート 不明 NBOX

グッズ種類
その他
商品名
トルマリンシート
メーカー
不明
購入方法
インターネットオークション
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタム 660CC CVT 前輪駆動
燃費向上率
平均13.00km/Lが13.5km/Lに向上、約3%燃費が向上
満足度
75点
使用感等
1か所目、幅5cmの帯状にカットを行いインテークマニホールドに巻き付け後、銅板及びステンレスバンドにて固定。
2か所目、エアークリナーボックス内(上部カバー)に銅テープにて固定。
取付後の走行で感じられたことは、アクセルを軽く踏み込んでの出だしが、いつもより若干ですが、スムーズにスピードが上がっているようで低速のトルクが向上しているように感じるとともに、信号手前でアクセルオフ走行時にエンジンブレーキの効きが弱くなり、惰性での走行距離が伸びているように感じます。
エアコンを入れての走行も含まれますので、5%程度の燃費向上効果が出ているように感じますが、今回の燃費向上は、計算上は約3%にとどまりました。
取付位置や施工方法にも影響されると思いますが、低速から中速に効果が出るように感じます。
あとは、トルマリンシートの効果がどれくらい劣化しないのか(高温になるエンジンルーム内)気になりますが、作業的に短時間作業です済みますので、良いのですが。
まだトルマリンシートが少し余っていますので、燃料ホースなどにも施工して良い結果が出れば、報告いたします。

タグ

2017年6月1日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 ホンダ

バッテリー充電器 BAL NBOX

グッズ種類
その他
商品名
バッテリー充電器
メーカー
BAL
購入方法
ネット通販
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタム ターボ 4WD CVT 660cc
燃費向上率
常時燃費に効くわけではないので評価なしです
満足度
90点
使用感等
ホンダの電動パワステ搭載車は電気をかなり食うためバッテリーが疲弊しやすく、燃費が落ちたと思ってバッテリー充電器でチェックするとかなり容量が低くなってることがわかります。
定期的にバッテリーを充電してやることで、燃費良好な状態を継続することができます。
当方のN-BOXでは長距離乗って、カタログ値18.2km/Lをクリアできない場合が一つの目安になります。
この状態で満充電して同じ経路で走ると、外気温や流れの差があるとしても19.6km/Lから18.6km/Lの間に収まる燃費になります。
ホンダは充電制御が上手くないのか、まず満充電にならず純正バッテリーも持たないので、こういった工夫が必要になります。
マイナスポイントは電源及びバッテリー側ケーブルの収納が大変なこと、充電中は収納蓋を開けっ放しでないといけないことです。

タグ

2017年5月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 ホンダ

レグノGRレジェーラ 165/55R15 ブリジストン NBOX

グッズ種類
その他
商品名
レグノGRレジェーラ 165/55R15
メーカー
ブリジストン
購入方法
店頭購入・組み付け
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタム G 660cc ターボ CVT 4WD
燃費向上率
冬期通勤12km/Lが11km/Lへ。ドライブ時もMax19km/Lが18km/L以下に
満足度
20点
使用感等
ブリジストンレグノの軽ブランドとして発売されたので導入しました。
純正装着ブリジストンB260との比較になりますが、高価格にも関わらず燃費も悪化。
ノイズも盛大でステアリングレスポンスもダルになり、いいところは一つもありません。
空気圧以外調整もできず、純正のBSタイヤと比べてもうるさい。
燃費悪いことから購入したことを後悔するほどです。
ウェットがちょっとだけ純正よりよいので20点を付けましたが、この価格なら他社タイヤのトップグレードのほうが安く、性能が良いのではないでしょうか。
同じBSのスタッドレスVRXのほうが、余程静かでステアレスポンスも良好なくらいです。
がっかりしました。

タグ

2017年4月21日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 ホンダ

アルミテープ ダイソー NBOX

グッズ種類
その他
商品名
アルミテープ
メーカー
ダイソー
購入方法
実店舗にて購入
愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOXカスタム Gターボ 660cc 4WD CVT
燃費向上率
数値に出るほどではないが、安定感がかなりアップ。
満足度
100点
使用感等
天下のトヨタが発表した技術ですが、アルミテープ基剤に導電性があるものを無意味にコスト最優先のトヨタが使ってるとは思えないので素材選びを思案していました。
結果、お試しということもあり100均のアルミテープで試してみました。
最初は普通に貼り付けるだけでしたが特に変化を感じることもなく経過。
次に導電性を鑑みて同じ100均テープでもテープの一部を加工して裏側にアルミ部位を折り曲げることで表裏に導通を持たせてみることにしました。
エッジが多いほうが静電気除去に効果的だそうで、これまた100均のぎざぎざはさみにて処理。
3か月ほど走ってみましたが燃費として数値に変化がでる変化はありませんでした。
代わりに風切音が低減し、高速度や横風でのドアガラス周辺からの風切音がものすごく軽減。
また微妙ながら強風時のよたよた感が軽くなり舵角修正が減っています。
きちんとした導電性アルミテープとの差異は不明ですが、工具も含め200円で数台施工できるほどですから、お遊び程度と思って試してみるのもありだと思います。一応粘着剤や日焼けによる塗装劣化を鑑みて塗装面には施工していません。
見えない個所、見づらい個所に貼ることでバンパー周りやタイヤハウス、空力的に厳しい個所に施工してあります。

タグ

2017年4月11日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 ホンダ