TuneChip(チューンチップ)の記事一覧

燃費情報

「燃費情報」では、色々なメーカーや車種の燃費の向上に関する情報をご紹介しています。
燃費を向上させる製品を「車種別」にカテゴリー分けしていますので、愛車に適した燃費の向上方法を調べることができます。

2017年式 スズキ スペーシア X 660cc NA CVT FF

愛車情報
2017年式 スズキ スペーシア X 660cc NA CVT FF
満足度
100点満点
燃費向上率
平均19km/Lが21km/Lに向上
商品名
X-Dimension(Engine)
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番様プレゼント当選品
グッズ種類
その他
使用感等
2010年頃プレゼントにて頂戴し、前車ライトエースノアに使用しておりましたものを移植致しました。
エンジンヘッドのほぼ中央にひとつ、CVT上部にひとつ、両面テープで貼付けました。
もともと出足の良いだった事もあり、大幅にパワーが上がった様には感じられませんでした。
乗り心地や静粛性も若干静かになったかなあ?と感じる程度で大きな変化は感じられません。
それでも燃費計の数値は同じ道を走ってても伸びており、燃費は確実に向上しているのが不思議です。
頂いてから7年、まだまだ効果を保ってくれているのも嬉しいところです。

タグ

2017年12月29日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:スズキ

2002年式 スバル フォレスター XT 2000cc ターボ 4WD 4AT

愛車情報
2002年式 スバル フォレスター XT 2000cc ターボ 4WD 4AT
満足度
100点
燃費向上率
燃費向上グッズでありません
商品名
チューンチップ CAシリーズ
メーカー
イーテック
購入方法
イーテック様 ホームページより モニターで
グッズ種類
その他
使用感等
車輛がSUV系で車高が高めのため、ロールが大きめなのと、荒れた路面で乗り心地が悪いため、イーテック様のホームページを見て興味をひかれ、モニターで商品を入手できました。(大原様、ありがとうございます。)
装着後は、まず上下のあおりが少なくなり、段差の乗り越えなどでゆすられたときにすぐに収まります。(伸び側が特に良くなった)
乗り心地は、路面の継ぎ目等で「ドンドン」が「トントン」になり、ロールもほとんどなくなりました。
あと、エンジン回した時の音が小さくなったようです。 高速での直進安定性も良くなりました。
全体の印象としては、ショックアブソーバーを新品入れ替えたような感じかな。
ただ、エンジン音まで静かになるのはなぜでしょうか?
小さいチップで、このような効果があり、びっくりです。
ショック入替のコストと比べると、コスパはかなり高いですね。
燃費につては、特に変化はありませんでした。
自分としては結果に大変満足しています。
今後はイーテック様の他の商品も設置する予定です。

タグ

2017年12月28日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:スバル

2015年式 マツダ デミオ DJ3FS 1300cc 6AT FF

愛車情報
2015年式 マツダ デミオ DJ3FS 1300cc 6AT FF
満足度
80点
燃費向上率
燃費向上グッズでありませんが17.5km/L→16.2km/Lに減少
商品名
Center-X102
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
アームレスト内に長手方向を車の前後方向に合わせ設置してみました。
(1) 挙動
5日程度経過後乗ってみると、リアタイヤの挙動が伝わってきました。
ボディの軟弱さで隠されていた部分の振動などが見えてしまった感じです。
サスペンションには特に変化は感じられませんでした。
(2) 燃費
全体にボディ剛性が高くなった様な感覚が有り、山道下りなどでいつもよりペースが上げれるため燃費が残念なことに減少してしまいました。
(3) 縦横入れ替え
その後、横方向に置き換えて設置したところ、ほとんどノーマルの状態に戻ったため、また前後方向に設置し直し、現在に至ります。
(4) その他
オーディオの音質はなど特に変化が感じられませんでした。
(5) 今後
アームレストではなく、他の場所に設置してみて使用してみたいと思っています。

タグ

2017年12月12日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:マツダ

2015年式 スバル インプレッサ スポーツ 1.6is

愛車情報
2015年式 スバル インプレッサ スポーツ 1.6is
満足度
100点
燃費向上率
変わらず
商品名
Damper(i-leggenda)tipo3
メーカー
イーテック
購入方法
インターネット通信販売で購入
グッズ種類
その他
使用感等
チューンチップは以前から愛用していて、その効果にはいつも驚かされている。
今回は、ワゴン車特有の後部が跳ねるのを改善するため、後部ダンパーに「Damper(i-leggenda)tipo3」を貼付装着した。
効果は相変わらずで、見事に低速域から高速域までバタつかず、路面を確実にとらえるしなやかな脚へ変わりました。
ところが…何となくエンジンも快調になり、吹けあがりも良くなり加速力も増した様に感じ始めました。
後部ダンパーに取り付けただけで、何でエンジンまでが…そんな馬鹿な…と思ったのでが、確かに効果は感じるのです。
考えてみたら、他にもチルコンやらカルマーレやらOLSTなどを各所に取り付けているので、どうもそれらに影響して相乗効果でこうなったみたいです。
やっぱり恐るべしチューンチップで、効果に限界はないようです。

タグ

2017年11月13日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:スバル

2000年式 スズキ アルト ワークス RS/Z HA22S 後期型 ターボ

愛車情報
2000年式 スズキ アルト ワークス RS/Z HA22S 後期型 ターボ
満足度
残念ながら0点です。
燃費向上率
燃費向上グッズでありません
商品名
Center-X102
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
燃費一番プレゼントにて当選しました。
非常に効果を楽しみにしておりましたが、私の施工が悪いのか、効果が感じられません。
推奨装着位置はズバリ車体中心に置くだけ!!
車体下にX字補強フレームが入ったように脚が良く動く。
とメーカーHPに書かれておりますし、他商品の評価は絶大でありますが、私の場合、2週間はセンターコンソール、2週間はATシフトレバーの前に施工してみましたが、効果なしでした。
今までHadoo、GTK、Eco&Power、クリプトロンを数多く施工してきており、ある程度まで高めていっているので、Center-X102を施工するも、上乗せ効果がないか、これらの商品と相性が悪いのか分かりません。
GTKソフティセンターバランスとサイドバランスをAピラー左右とトランク左右に施工しているので、相性が悪いのでしょうか。
イーテックの商品は初めてです。
他の商品は増せば増す程効果あったため残念です。
DirittoやTuneChip SFシリーズを追加してみれば反応あるのか、ご教示いただけるとありがたいです。
<メーカー様からのコメント>
お世話になります。イーテック 大原です。
いやー、色々なアイテムを装着されているのですね。
取り付け前の車の剛性感もかなり良かったのでは無いのでしょうか。
他社製品との相性が悪いって事は聞いたことがありませんので、わかりませんが、かなり調整が進んでいるお車なのでしょう?
そんなお車には上位のCenter-X198やCenter-X288がお薦めとなります。
効果が認められなければ返品OKですから、お試し感覚でお申し込み下さいませ。
現在のお車をどんな状態へもって行かれたいのか等の方法をメール、電話でお聞き下さいませ。
もっと具体的にアドバイスできると思います。

タグ

2017年11月9日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:スズキ

2012年式 ホンダ フィット シャトル ハイブリッド スマートセレクション

愛車情報
2012年式 ホンダ フィット シャトル ハイブリッド スマートセレクション
満足度
85点
燃費向上率
燃費向上グッズでありません。
商品名
Center-X102
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
1ヶ月間使用した感想です。
使用した位置はダッシュボード下の小物入れ、センターコンソールボックス、リアラゲッジトレイで全てセンター部に1週間使用してみました。
(1) センターコンソールボックスに設置
取り付ける前は車体がカタカタした挙動を感じていたのですが、直ぐに挙動がマッタリ緩やかになった様な気がしました。
その状態で1週間様子を見たのですが、大した変化も感じなくなったので次の場所に設置します。
(2) ダッシュボード下の小物入れ
ここの変化が一番大きかったと思います。
CVTのギクシャク感が気になるようになりました。
例えるならマニュアル車の雑なクラッチミートした感じです。
原因はハッキリ分からないんですが、場所を移動させるとその症状は消えたんで不思議ですね。
(3) リアラゲッジボード下
車体全体がマイルドになった感じがします。
ただ、自分が鈍感なのかセンターコンソールボックスに置いた感じと似ていました。
全体に言える事は燃費に変化はなかった。
何処に置いても何かしらの反応が出るので、細かく場所をかえながら再度調整していきたいと思います。

タグ

2017年11月6日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2008年式 スバル サンバー トラック 660cc 5MT 4WD

愛車情報
2008年式 スバル サンバー トラック 660cc 5MT 4WD
満足度
50点
燃費向上率
燃費向上グッズではありません
商品名
Center-x102
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント当選
グッズ種類
その他
使用感等
設置方法はセンターコンソール等に置くだけで完了。
説明書には、置く場所や縦横の置き方などでも効果が変化するとの事なので、工具類や両面テープや配線を必要としないこの商品は簡単に様々な変化を楽しめそうです。
また説明書には乗り心地の向上の他にもオーディオの音質が良くなる、とあります。
ちなみに音響に関しては、スピーカーなしの状態から4スピーカーにして、オーディオユニットとサブウーファーをバッ直して、両側ドアと両側足元と天井をデッドニングしており、軽トラックとは思えないほど音響は良い状況です。
設置場所は運転席と助手席の間の足元にしました。
最初の数日は特に変化を感じられませんでしたが、1週間程して乗り心地がマイルドになったような気がしました。
音響も良くなったような気もしますが、明らかにわかる変化ではありません。
そして一ヶ月程してから置く場所を足元からセンターコンソールのBOX内へ変更しましたが、乗り心地や音響に特段の変化はわかりませんでした。
燃費に関しては夏場でクーラーを使用する機会も多い時期だったこともあり、明らかな燃費向上はありません。
そして二ヶ月程してこの商品の設置をやめてみようと思い、乗り心地や音響が悪くなれば効果があったことにもなります。
しかし、取り外しても特に変化はありませんでした。
軽トラックという元々乗り心地の悪い状況なので変化が感じられにくかったのかも知れませんが、商品の置き方(縦横方向)によっても効果が変わり、しかもエージングが5,6日必要との事なので、今後もじっくり様子をみたいです。
以上、説明書に書かれている効果は体感できませんでしたが、同社のチューンチップの評判が良いためこの商品にも期待できること、設置変更が簡単なため起き方の変更で何らかの効果が期待できることから、今回は50点とさせていただきました。

タグ

2017年10月30日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:スバル

2014年式 トヨタ プリウスα Gチューンブラック

愛車情報
2014年式 トヨタ プリウスα Gチューンブラック
満足度
90点
燃費向上率
燃費向上グッズでありません
商品名
Center-X102
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
まずCenter-X102の効果をメーカー説明書にてご確認を。
まず自分はこの様な摩訶不思議パーツが大好きな人間です。
今まで、いろいろなメーカーの摩訶不思議パーツをエンジン、足回り、マフラー、バッテリー色々な場所に貼って塗って縛ってと・・・。
まったく体感できなかったパーツも数知れず。さて、Center-X102設置後、10日経ちましたので効果の程を一言。
まずコンソールボックスに設置しました。ココが一番体感できる場所です。
写真では、一番後方に置いていますが、長さ30cm程のコンソールの中で、前後に置き換えたり、パーツ自体をコンソールに対し、横向き・前後長手に向き変えたりしました。
結果、写真の場所が一番でした。
効果は、車全体が走行時下方向に沈んだ感じになり安定感が増したように感じ、ダウンサスを組んでいるのですが、サスの動きが柔らかくなった様な感じになり乗り心地が良くなったと感じました。
次に、プリウスαはインパネの下にハイブリッドのバッテリーが置いてあるのですが、そこの上にCenter-X102を置いてみました。
結果、何も効果を感じなかったです。
裏を返せば、置く場所を変えれば効果をしっかり感じることが出来るパーツと言う事です。

タグ

2017年9月17日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2014年式 マツダ アクセラ スポーツ 1500S 6AT FF

愛車情報
2014年式 マツダ アクセラ スポーツ 1500S 6AT FF
満足度
90点
燃費向上率
平均19.5km/Lが19.8km/Lに向上
商品名
Center-X102
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
燃費も向上しましたが、ハンドリングが落ち着きました。直進安定性が向上しています。
装着位置による違いですが、燃費に関しては変化はありませんでした。
走りの面では、後部座席左側のフロアに設置した場合は、ハンドリングのクイック感が増しました。
他の場所で試しても、同様の感じは得られませんでした。
車がクイック過ぎるので、後部フロアセンターに戻しました。
この位置はハンドリングが安定します。現在もこの位置です。

タグ

2017年9月15日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:マツダ

2017年式 日産 デイズルークス ターボG CVT FF

愛車情報
2017年式 日産 デイズルークス ターボG CVT FF
満足度
80点
燃費向上率
平均12.0km/L 変化なし、但し装着後よりエアコンを使用しているので実質的には燃費向上している
商品名
Center X
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
装着後1週間ほどしてから運転してみると、明らかに車体剛性が上がった感じ。
ふにゃふにゃとした感じがなくなり運転しやすい。
装着後よりエアコンを使用していますが燃費が落ちません。
郊外の信号がほとんどない道をクルーズコントロールで走行した際には24.0km/L出ました。
高速道路の燃費もエアコンを使用しているにも関わらず、18.0km/Lと装着前(エアコン未使用)と変わりませんでした。

タグ

2017年9月1日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:日産