ホンダのアーカイブ

燃費情報

「燃費情報」では、色々なメーカーや車種の燃費の向上に関する情報をご紹介しています。
燃費を向上させる製品を「車種別」にカテゴリー分けしていますので、愛車に適した燃費の向上方法を調べることができます。

2012年式 ホンダ N-BOX カスタム Gターボ 660cc ターボ CVT 4WD

愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタム Gターボ 660cc ターボ CVT 4WD
満足度
100点
燃費向上率
元々燃費改善グッズではないと思います
商品名
Newスタビクリップ
メーカー
gtkファクトリー
購入方法
燃費一番様プレゼント。ありがとうございます。
グッズ種類
その他
使用感等
本品はスタビライザーの末端に装着して、ハンドリングや乗り心地の改善を図ることを目的にした製品のようです。
装着して、ステアリングが異常に軽くなったのがはっきりわかります。
夏タイヤからインチダウンしたスタッドレスにして軽くなったのですが、それを再度行ったように感じるほど。
昔のパワステはくるくる回り、今のようにフィール重視ではなかったのですが、それくらいの軽さです。
軽いからと言ってフィードバックがないわけでなく、ちゃんと今まで通りステアリングを伝わって入る路面の状態やグリップ状況は伝わってきます。
なんで?というくらい不思議な感覚です。
ロールがでかくなったわけでもないので、装着で足回りが柔らかくなったわけでもなさそうです。
ベストポジションではないだろうと思いますが、それでもはっきりわかる変化が出たことを評価して100点としました。
それと、インシュロックをひっかける溝があることも評価ポイントです。
ピークリップを3個使っていますが、燃料ホースのように直線でないものがあると、インシュロックでの固定に難渋することがあります。
逆に、ピークリップもこのタイプにしてもらえればありがたいなぁ、と思うくらいのアイディアだと思います。

タグ

2017年12月25日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2012年式 ホンダ N-BOX カスタム 660cc CVT FF

愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタム 660cc CVT FF
満足度
90点
燃費向上率
平均13.5km/Lが平均13.5km/L、燃費向上グッズでありません
商品名
メルテック ML-270 エアーコンプレッサー
メーカー
大自工業
購入方法
インターネット通販にて購入
グッズ種類
その他
使用感等
燃費向上目的では、大きな効果は出にくいと思いますが、高速走行時のバースト及びコーナーリングの安定性など安全性に関しては、タイヤの空気圧調整は大事な部分だと思います。
シガライターからの電源供給で使用でき、電源ケーブルの長さもちょうど良い長さで使いやすいですが、当然コンプレッサーが内臓されているので結構な音が出ます。
しかし、デジタル表示画面でオートストップ(設定空気圧)できるので、入れすぎなどにならずに使い勝手はよいですし、コンパクトなので車に積んでおいても邪魔になりにくい大きさです。
釘などを踏んで空気圧が低下しても、釘がタイヤに刺さっている間は急にタイヤから空気が抜けないので、ガソリンスタンドやカーショップまでの応急走行用に常備しています。

タグ

2017年12月19日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2012年式 ホンダ N-BOX カスタム Gターボ 669cc ターボ CVT 4WD

愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタム Gターボ 669cc ターボ CVT 4WD
満足度
98点
燃費向上率
燃費は雪道&スタッドレス履き替えで比較できませんでした
商品名
ムー・アタッチメント
メーカー
GCM岡山
購入方法
燃費一番プレゼント。ありがとうございます
グッズ種類
その他
使用感等
バッテリーマイナス端子にねじ止めするだけの、見た目ただのロングナットです。
しかし、これを付けて数日して走行していて、ふと違和感を感じました。
N-BOXは比較的早いうちにロックアップして燃費を伸ばそうとする制御のようで、ちょっとでも速度が一定になるとすっと回転が落ちロックアップがかかります。
その際明らかに速度の伸びは落ちますが、ムー・アタッチメントを付けてから何故かロックアップしてから、少しではありますが加速しようとします。
数度しか検証できないうちに雪が降ってしまい、スタッドレスにしたので燃費としては比較できませんでしたが、エンジンは加速したがっているように感じました。
それとバッテリー電圧が安定したのは確かです。
特にエアコンのクラッチ締結時には13.9V前後まで落ちていたのですが、装着後は14.2Vで安定しています。
特に冬場なので曇り止めとしてエアコン稼働が夏より長くなりますので、これはありがたいことです。
ホームページなどでの煽られることがなくなったというのは、煽り運転以前に加速が良くなったからでは?と思ったりもするほど発進が軽くなりました。

タグ

2017年12月6日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2008年式 ホンダ ライフ Diva ターボ 660cc 4AT 4WD

愛車情報
2008年式 ホンダ ライフ Diva ターボ 660cc 4AT 4WD
満足度
90点
燃費向上率
変化はないが、下記の通りフィールが異様に変わった
商品名
インジェクターチャンバー アーシング
メーカー
自作
購入方法
自作
グッズ種類
点火系
使用感等
各インジェクターに分配するチャンバー部をアースに落とします。
目する効果は静電気除去による流体粘度低減でのフィール変化
金属部に直接接続できるボルトなどがないので、ワニ口クリップを使用してます。
アースに落として終了。手持ちの部材だけなのでゼロ円です
取り付けて数日、エンジンの回り方が異常に重くなり回らなくなりました。
完全にかぶってるとか燃料添加剤を入れすぎたときと同じような状況です。
たったこれだけでこんなに変わるか?というくらいにエンジンが重くなりました。
つまり、これだけでも燃料噴射が濃くなっているのが如実にわかります。
街乗り燃費はよくなりましたが、逆に遠出の燃費は若干悪化しています。
ECUの学習が済めばまだ変わってくる可能性があります。
ヘタな燃料添加剤を使うより安く確実に燃料増量できるのは驚きました。
濃くなった燃調が燃費方向に補正されるのを期待しています。

タグ

2017年11月28日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2017年式 ホンダ ステップワゴン RP3

愛車情報
2017年式 ホンダ ステップワゴン RP3
満足度
100点
燃費向上率
平均9.8km/Lが10.5km/Lに向上
商品名
SUSTINA 0W-20
メーカー
ENEOS
購入方法
オークション
グッズ種類
オイル
使用感等
ガソリンスタンドで買うと非常に高い高級オイルです。
値段取るだけあって、性能は非常に良いと思います。
エンジン音も静かになり、吹け上がりも純正とは別物です。
洗浄成分も多いので、普通のオイルよりも長い間使用出来るのも良い点です。
燃費向上と静穏性能、そしてロングライフと値段以外は非常に優秀な商品ですねぇ!!

タグ

2017年11月27日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2005年式 ホンダ ストリーム 2.0 RN5 アブソルート

愛車情報
2005年式 ホンダ ストリーム 2.0 RN5 アブソルート
満足度
90点
燃費向上率
平均10.0km/Lが11.0km/Lに向上(給油2回)
商品名
フューエルワン
メーカー
和光ケミカル
購入方法
オートバックスで購入
グッズ種類
燃料添加剤
使用感等
愛車ストリームアブソルートは、走行距離13万キロを超えて燃費も落ちてきたが、最近信号待ちでエンストが頻繁に発生。
ホンダ初の直噴エンジンで不評で有名なエンジン。
恐らく長年の間に蓄積したカーボン等が原因であると思われるので、ネットでも有名な和光ケミカルのフューエルワンを2回続けて添加しました。
結論から言えば、エンスト解消。
更にアイドリング初期の白煙もほぼなくなりました。
ガソリンを入れる前に1本入れて、ほぼ空にになるまで走行するだけです。
全ての車に効果があるかわからないが、少なくとも直噴エンジンには定期的に入れることをお勧めしますし、走行距離の伸びた車には是非使っていただきたい逸品だと思う。
燃費は古い車程、確実に伸びるのではないでしょうか。
満足度90点は、やはり値段が高いこと。
効果を考えれば100点以上かもしれないが、入社2年目の私には痛い買い物であることは確かなので、トータル90点としました。

タグ

2017年11月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2004年式 ホンダ エリシオン 2400X

愛車情報
2004年式 ホンダ エリシオン 2400X
満足度
80点
燃費向上率
平均8.2km/L変化なし
商品名
激カンタム・究極バルブ
メーカー
山形屋
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
タイヤバルブを究極バルブに交換するだけでしたので簡単でした。
交換して確かに変化があり、タイヤがしっかりと地面をつかんでいるような感覚になり、ロードノイズが少し軽減されたと感じます。
しかし、段差を乗り越える際のショックが、交換前よりも大きく感じられるようになった気がします。
これもタイヤの接地圧が向上したからかもしれません。
燃費の向上は見られませんでしたが、パフォーマンスには満足です。
<メーカー様からのコメント>
モニター走行ありがとうございます。
気温が10度を下がると燃費の向上は望めません。
昨年冬との比較なら可能ですが、条件を揃えるのは難しいものと思います。
これはどのような燃費の向上グッズでも同じことです。
これからの時期に求められるのは冬道での安全走行です。
濡れていると思っていた路面が凍っていたとか、日陰だけが凍っていたとか、
橋の上だけ凍っていたという状況が起きることです。
>タイヤがしっかりと地面をつかんでいるような感覚になり、ロードノイズが少し軽減されたと感じます。
→このように評価して頂きましたが、雪道での安全走行に「激カンタム・究極バルブ」は大きな力を発揮します。
やむを得ず急ブレーキや急ハンドルを切る場合でも、通常の運転感覚を上回る走行性能を発揮します。
サスペンションやハンドリングも静電気中和によって改善するからです。
燃費については来年4月以降からの測定で変化を確認できるものと思いますが、
2004年式 ホンダ エリシオン 2400Xの場合この究極バルブだけでは難しいものと思われます。
他の激カンタム商品と併せてお試し頂けば納得の結果が得られるものと思います。

タグ

2017年11月22日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2012年式 ホンダ フィット シャトル ハイブリッド スマートセレクション

愛車情報
2012年式 ホンダ フィット シャトル ハイブリッド スマートセレクション
満足度
85点
燃費向上率
燃費向上グッズでありません。
商品名
Center-X102
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
1ヶ月間使用した感想です。
使用した位置はダッシュボード下の小物入れ、センターコンソールボックス、リアラゲッジトレイで全てセンター部に1週間使用してみました。
(1) センターコンソールボックスに設置
取り付ける前は車体がカタカタした挙動を感じていたのですが、直ぐに挙動がマッタリ緩やかになった様な気がしました。
その状態で1週間様子を見たのですが、大した変化も感じなくなったので次の場所に設置します。
(2) ダッシュボード下の小物入れ
ここの変化が一番大きかったと思います。
CVTのギクシャク感が気になるようになりました。
例えるならマニュアル車の雑なクラッチミートした感じです。
原因はハッキリ分からないんですが、場所を移動させるとその症状は消えたんで不思議ですね。
(3) リアラゲッジボード下
車体全体がマイルドになった感じがします。
ただ、自分が鈍感なのかセンターコンソールボックスに置いた感じと似ていました。
全体に言える事は燃費に変化はなかった。
何処に置いても何かしらの反応が出るので、細かく場所をかえながら再度調整していきたいと思います。

タグ

2017年11月6日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2012年式 ホンダ N-BOX カスタムGターボ 660cc CVT 4WD

愛車情報
2012年式 ホンダ N-BOX カスタムGターボ 660cc CVT 4WD
満足度
90点
燃費向上率
燃費向上が目的ではない
商品名
ホカロン
メーカー
ロッテ
購入方法
市販品使用済みのものを投入
グッズ種類
その他
使用感等
使い終わって完全に冷えたホカロンを不織布に入れてエアクリーナーボックス内に投入するだけです。
酸化鉄、活性炭、塩が反応して発熱する商品なので、使い終わったものも同じ成分で構成されています。
酸化反応は十分終わっているので酸素吸着などはもうないはずですし、これを入れることで吸気に問題が発生しないよう固定や散乱防止措置をして投入しましたが、明らかに加速が変わります。
特に追い越し加速については、驚くほどの伸びがあります。
燃費に関しては加速が楽しくて全く変化させてませんが、逆に言えばそれだけ遊んでも燃費が落ちないのはかなりのことなのでは?と思います。
燃費が伸びないので点数は割引ましたが、元値がただですから破損対策さえすれば試す価値ありかと思います。

タグ

2017年10月30日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ

2008年式 ホンダ ライフ Divaターボ 4WD 4AT

愛車情報
2008年式 ホンダ ライフ Divaターボ 4WD 4AT
満足度
95点
燃費向上率
燃費は変わらず
商品名
HADOO DENKA
メーカー
HADOO
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
ダイレクトイグニッションコイルの直前にある各気筒ごとの分岐前の配線に共締めするだけという、非常に簡単な施工で終わるアイテムです。
取り付けたライフは、軽なのにi-DISという3気筒に対してプラグが6本あるツインプラグの一種で、結構癖の強い困ったエンジンです。
特に一時停止などからの発進直後の右左折でエンジン回転が上がらないようなときには、エンジンが非常に苦しそうに回ります。
また、同様な理由で緩い上り坂などはエンジンがかなり苦しそうに回っても、なおシフトダウンしない残念なAT制御も相まって、非常にストレスが強い車です。
いろんなアイテムや、DIS-6というホンダ系に強いショップのアイテムも導入していますが、根本的な解決には至っていません。
本品を付けて数日。
上記2点がほとんど感じられなくなったのに気が付きました。
特にいつも通る緩い上り坂ではシフトダウンしないまま、まさにすーっと登り切ります。
エンジンにきちんと火が飛んでる感じを受けます。
燃費は変わりませんが、毎日同じ道を走っていて感じるストレスが解消されたのはすごいことです。
マイナスをつけたのは、DENKAのせいなのかつけた翌日からエンジン始動が困難になったこと。
今まではせいぜいキュルキュル程度でかかっていたのが、キュル×10回前後回ってようやく始動するようになっています。
他に変化点がないため、P08Aターボエンジン+DENKAの唯一のウィークポイントなのかもしれません。
冬になってもECU学習補正などで治らないようでしたら、取り付け場所を再考したいと思います
むしろマイナス5点で納めたのは、これを勘案しても走行時のメリットが大きかったからに他なりません。

タグ

2017年10月12日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:ホンダ