スズキのアーカイブ

燃費向上グッズ情報

「燃費向上グッズ情報」では、色々な種類の燃費向上グッズの使用レポートをご紹介しています。
燃費向上グッズを「グッズ種類」「製品別」や「車種別」等にカテゴリー分けしていますので、目的の燃費向上グッズの使用レポートを検索しやすくしています。

SEV ラジエターN-1 SEV クロスビー

グッズ種類
その他
商品名
SEV ラジエターN-1
メーカー
SEV
購入方法
知人から譲ってもらう
愛車情報
2018年 スズキ クロスビー MZ
燃費向上率
平均13.18km/Lが13.85km/Lに向上
満足度
100点満点
使用感等
SEVラジエターN-1は、中低回転領域のトルク感を向上するタイプです。
取り付けは、ラジエーターからエンジンに冷却水が戻るホースに巻きつけるだけです。
取り付ける事により、熱の代謝を良くし、金属の余分な歪を軽減し、燃焼時のバランスを整えるらしいです。
実際、取り付けて試運転し、取り付ける前、外気温15度、水温85度だったが、取り付け後、外気温18度、水温82度どちらも、後付けマルチメーター数値です。
OBDIIらの情報なので、正確です。
出出しに関して、取り付ける前より、スムーズさに磨きが掛かったように、いつものアクセル開閉率を下回っているのにスーッと走り出します。
中間加速ですが、42キロからのスムーズさは、取り付ける前より、鋭く感じました。ターボのかかり具合にスピードも付いていっています。
ただ、全開時は、今までのような加速感なので、ピークパワーを向上させたい時にはN-2をお薦めします。
1と2の同時取り付けも可能で、取り付けると全体のトルク感が向上するそうです。
アクセル開閉率が低下した事により、上記の様な燃費が向上し、大満足ですが、このSEVの価格が高価なので、あまり、お薦めはしません。

タグ

2018年4月13日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ

パルスエボリューション for ラジエターパワー パルスエボルーション ワークス

グッズ種類
その他
商品名
パルスエボリューション for ラジエターパワー
メーカー
パルスエボルーション
購入方法
ヤフオク
愛車情報
2000年式 スズキ アルトワークス RS/Z HA22S 後期型 AT
燃費向上率
燃費向上グッズでありません。
満足度
100点
使用感等
パルスエボリューション for ラジエターパワーを ラジエターキャップに貼るだけ。
それだけで、車の始動加速がとんでもなく速くなります。
これで病みつきになったら、
Aピラー左右上下、以下のようにパルスエボルーション関連商品を貼り付けてみて。
forミドルレブS
forステージII
(Aピラー)
forベーシック
forベースS
車が速くなりすぎて、困っております。
良い製品をありがとうございます。

タグ

2018年3月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ

ピークリップSP GTKファクトリー ワゴンR

グッズ種類
その他
商品名
ピークリップSP
メーカー
GTKファクトリー
購入方法
インターネット通信販売で購入
愛車情報
2015年式 スズキ ワゴンR FX 660cc NA CVT 前輪駆動
燃費向上率
燃費は実質変化なし
満足度
60点
使用感等
元々クーラーの効きを改善するために購入しエアコンホースに施工していたものなのですが、冬場にクーラーは使わないので現在何も施工されていない燃料ホースに移動してみました。
中身はGTK-IIIHSPそのものですが、パイピングに施工しやすいよう外側にベルト状のパーツが追加されています。
それなりに丸まっているのと結束バンドがついてくるので、走行中に外れる心配はなさそうですが、SPの場合中央に金のポッチが付いているので、密着度合いは少しばかり落ちます(密着していなくても効果は変わらないようですが)。
さて、結論から言いますと、以前施工したGTK-IIIやジャイロティカJrの時のような明らかな変化は感じられませんでした。
恐らくですが、それらの製品はエアクリーナーボックスやエンジンヘッドなどの燃焼・回転に影響する場所に直接施工するのに対し、ピークリップは(燃焼に関係のある燃料といえど)パイピングに施工するため直接的な効果は出にくのではないかと思います。
また今回施工したのが1つだけというのも問題かも知れません。
他の燃費グッズの干渉を避けるために、一度ピークリップのみの施工で試走しましたが、なにも施工していない状態よりは若干だるさが緩和されているか?程度でしたので、これ1つだけだと力不足でしょう。
いずれにしてもトータルバランスを考えると施工したほうが良いのでしょうが、優先度的には燃焼系の後でも良いかと思われます。
燃費については実質変化なしと書きましたが、これは冬場の寒さによるパワーダウンが顕著(軽自動車なので)でありあまり正確なデータは採れていない事によるものが大きいです。
が、少なくとも寒さによるパワーダウン、ひいては燃費ダウンを回避するのはこれ単体ですと厳しいでしょう。
他の燃費グッズをすべて施工した状態でも、夏場の平均20.5km/Lから19.9km/Lへとダウン(もっとも燃費グッズ施工前は夏場でも19.4km/Lでしたが)しているので、あくまでフィーリング向上を目的にされるのが良いのではないでしょうか。

タグ

2018年3月24日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ

激カンタム・パワーブレード 山形屋 ジムニー

グッズ種類
その他
商品名
激カンタム・パワーブレード
メーカー
山形屋
購入方法
インターネット通販
愛車情報
2017年式 スズキ ジムニー 660ターボ 5MT 10型
燃費向上率
17km/L→18km/L(激イオンバランサーZ含)
満足度
90点
使用感等
装着は、激カンタム・パワーブレードの磁気を使用して、ボンネットの裏側に張り付けました。
ラジエーターに、直に取付けようとしましたが磁石効きませんでした。
少し、ラジエーターから離れているので、効果が薄れてしまうかなと不安を持ちましたが、効果を体感出来ました。
<効果1>
暖房能力の向上。
<効果2>
ウオッシャー液がノズルからの噴射する勢いが向上。
<効果3>
クラクション(ホーン)音質の変化。
(1) 最も、強く効果を感じたのは、暖房能力の向上です。
通常仕様から、寒冷地仕様に変更されたかの様に暖房能力が上がりました。
ジムニーには、外気温度計がありません。
ですから、ナポレックス製メータの外気温度センサーを前ナンバープレート裏に張付て測定しています。
雪国で、マイナス10度C以下、外気導入の環境で走行していても、暖房をしていても温度設定を最高にしてしまうと暑くて耐えられません。
温度調整幅が、広がりもっと寒い場所でも十分通用しますし、人の乗り降りや荷物の出し入れで車内温度が冷えてしまっても、暖房能力の向上により短い時間で快適温度まで上げられました。
(2) ウオッシャー液を、噴射した時に「あれ!」こんなに勢いよく噴射したのを見た事がないと感じました。
この勢いの良さを活用しようと、春になり純正ノズルから霧状に噴射するミツバサンコーワ製ワイドウオッシャーへと交換しました。
引き出しが、増えるのは喜ばしいと感じました。
(3) ジムニーのクラクションは、価格を配慮してか?
安ぽい音と、評価されております。
クルマの改造が、好きな人達はユーチューブや製品評価に書かれている様に、純正品から社外品へ交換しています。
知識、経験を持たない人からすると、製品選びから交換作業どうするか、悩ましい事だと思います。
それらと比較して、簡単に扱えるもので多少でも、改善出来るのは大きいと思います。

タグ

2018年3月21日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ

激カンタム イオンバランサーZ 山形屋 ジムニー

グッズ種類
その他
商品名
激カンタム イオンバランサーZ
メーカー
山形屋
購入方法
インターネット通販
愛車情報
2017年式 スズキ ジムニー 660ターボ 5MT 10型
燃費向上率
すみません、測定失敗して目安となるデータが測れませんでした
満足度
80点
使用感等
すでに、他の方が書かれている通りの改良型が届きました。
バッテリーへの接続コードと、端子がありますので設置がしやすくなっていると思います。
<宣伝にあります効果の印象>
効果1:トルクアップ
トルク(力強さ)は、多少向上感があります。
ジムニーでも、坂道での発進加速力が向上しています。
エンジンの、高回転域トルクが向上して伸びのある印象へ変わりました。
明らかに、高回転域で頭落ちしていたエンジンが気持ちよく回ります。
効果2:低燃費化
テストコースを、走行して測定を試みましたが装着前、装着後共に事故、渋滞が発生してしまいデータを測る事が出来ませんでしたが、多少、低燃費化されたようです。
(3点セットを、購入しましたので次回の試験ではパワープレートを取付けてしまいました)
効果3:カーオーディオの音質
確かに、装着前と後では変化を感じ取れました。

タグ

2018年3月17日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ

激カンタム・究極バルブ 山形屋 ジムニー

グッズ種類
その他
商品名
激カンタム・究極バルブ
メーカー
山形屋
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2017年式 スズキ ジムニー 660ターボ 5MT 10型
燃費向上率
燃費向上グッズではありません
満足度
90点
使用感等
素晴らしい製品を、プレゼントして頂きありがとうございました。
結果(効果)に、驚きました。
使用環境は、スズキ ジムニーにスタッドレスタイヤ ヨコハマ アイスガード SUV G075 175/80R16 91Q装着して試験しました。
激カンタム・究極バルブを、取付ける前はタイヤのグリップ不足を感じ、雪国でのクルマの流れについて行けませんでした。
対向車が、来ない事を確認して流れに合わせて旋回しましたら、対向車線にはみ出してしまうくらいグリップ不足で危険を感じておりました。
激カンタム・究極バルブが届き、取付約1週間後に再度雪道を走りましたら走行安定性が向上しており、クルマの流れに不安なく乗れる様になりました。
試験的に、凍結路で強くブレーキをかけてみるとABSは動作しましたが、装着前とは異なり減速力も向上しておりました。
乾燥した舗装路でも、効果を発揮しておりました。
GPSレーダー探知機が、示す速度表示とジムニーの速度メータの数値が近づきました。
激カンタム・究極バルブ使用前 → ジムニーの速度メータ100km/h ・ GPSレーダー探知機 約85km/h
激カンタム・究極バルブ使用時 → ジムニーの速度メータ100km/h ・ GPSレーダー探知機 約93km/h
走行距離に換算すると
ジムニーの距離計100km
激カンタム・究極バルブ使用前 → 約85km
激カンタム・究極バルブ使用時 → 約93km
グリップ力が、向上して実走行距離が長くなった様です。
純正タイヤに、戻してみて解ったのが舗装路でも旋回性のが高かった事です。
純正タイヤだと、頭の入りが鈍くなりました(膨らみました)。
グリップ力の低い悪路、舗装路とも良い方向にタイヤ(走り)を変化させていますので、安全性の向上がされているのが判りました。
販売価格8千円は、高価かな?と思いましたが効果を知れば充分価値があると思いました。
一歩?クルマの安全性を高める用品だと思います。
では、何故?
100点満点ではないのか?
悪路での効果を知り、キャップ形状を変更すれば、もっと利用価値があると思たからです。
一般的な、使用でしたら100点満点です。
ジムニー純正鉄ホイールに、激カンタム・究極バルブ装着してみると、純正プラキャップと比較して究極バルブは長いため悪路走破時に石、岩などの障害物にタイヤをこすりつけて走行する際に出っ張ったバルブが接触して折れてしまわないか心配になりました。
キャップ形状を、もう少し太く短くかぶせる様に変更してみたら、それらの不安が解消されオフローダーからも注目され、愛用者が増える様に感じたからです。
純正タイヤでも、オフロード走破性が高まり、また、オフロード用マッドタイヤでも舗装路での快適性とグリップ力(安全性)向上が期待できるのではないでしょうか?
彼ら(オフローダー)が、知ったら夢の様な製品だと感じる事でしょう。

タグ

2018年3月14日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ

REMOVE HORITAKA LLC ハスラー

グッズ種類
その他
商品名
REMOVE
メーカー
HORITAKA LLC
購入方法
燃費一番でいただきました。
愛車情報
2015年 スズキ ハスラー G 4WD CVT
燃費向上率
平均14.48km/Lが14.10km/Lに低下
満足度
50点
使用感等
XBEEに取り付けた時には、燃費向上し、ハスラーに取り付けました。
XBEEは、ターボ車でしたがハスラーはNAの4WD、完全にエンジンが非馬力。
エンジンレスポンスや加速力に満足いかないので、期待をこめて取り付けました。
取り付け方は、ターボ車と同じなので、指定されたホースに巻きつけ、マイナスアースを取り付けるだけです。
取り付け、試運転したところ、取り付ける前と何の変化も無く100キロほど走行。
次の日、通勤に使用しても、体感が感じられませんでした。
燃費計でそくていしても、取り付け前より、若干低下しました。
やはり、NAの4WDでは、体感が出来ないと感じ、ターボより空気流動が少ないので、静電気の発生率も少ないのではと考えました。
残念な結果ですが、このまま取り付けて燃費が向上することを期待して50点にしておきました。
<メーカー様からのコメント>
本製品REMOVEは、仕組み的に「燃費が悪くなる事は考え難く」取付方法や位置に
問題がある可能性があります。
REMOVEは、エンジンに入るラジエターホースの非金属部(冷却)と、エアクリーナー(インテークパイプ)の非金属部(吸気)と、燃料戻りの意味があるベンチレーションホースの非金属部(再吸気燃料)の3箇所に金属クランプを設置してバッテリーのアースに接続します。
一番重要なのは再吸気燃料の「ベンチレーションホース」ですが、これを勘違いした位置に設置していたら効果が出ない事があるので、その可能性があります。
ご存知の通り、エンジン内のベンチレーションホースは「不完全燃焼」や「あぶれた分」の燃料ガスをもう一度燃やす為にエンジンからはみ出した燃料を戻す役割を担っており、その効率を上げる事で必ずと言って良いほどに燃費は向上します。
つまり、燃費が悪くなってしまうと言う事は理論上では考えられません。
今回、装着されたユーザー様に「装着した箇所の写真」の確認をしようとしましたが、すでに装着車を売却済みとのことで確認できませんでした。
装着して燃費は悪くなった、効果が体感できない時は、一度弊社に相談してみてください。

タグ

2018年3月13日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ

スーパーOBD2 ワゴンR

グッズ種類
その他
商品名
スーパーOBD2
購入方法
Amazonで購入
愛車情報
2003年式 スズキ ワゴンR UA-MC22S
燃費向上率
平均15.4km/Lが17.2km/Lに向上。
満足度
100点
使用感等
OBD2を使ってよかったことは、まず、エンジンパワーが、かなり向上しました!
アクセルレスポンスも良くなりました!
まえ、アクセル全開で120km/hも出なかったんですが、これを付けて、140km/h以上出るようになりました。
これはほんとに驚きました。
燃費もかなり向上できたので良かったです!
コストパフォーマンスも良くて1100円で購入しました。

タグ

2018年2月25日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ

ループエンジンオイル添加剤 シュアラスター ワゴンR

グッズ種類
オイル添加剤
商品名
ループエンジンオイル添加剤
メーカー
シュアラスター
購入方法
ドンキで購入
愛車情報
2003年式 スズキ ワゴンR UA-MC22S
燃費向上率
平均13.1km/Lが15.4km/Lに向上。
満足度
90点
使用感等
使い方はとても簡単でした。
オイル入口に容器を入れるだけであとは、勝手に入ります!
エンジンパワーも向上しましたし、振動もだいぶ少なくなりました。
アクセルレスポンスも良くなりました。
なんといっても燃費が平均13.1km/Lが15.4km/Lに向上に上がりました。
購入してよかったです!

タグ

2018年2月24日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:オイル添加剤 スズキ

REMOVE HORITAKA LLC. クロスビー

グッズ種類
その他
商品名
REMOVE
メーカー
HORITAKA LLC.
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2018年 スズキ クロスビー MZ
燃費向上率
平均11.15km/Lが12.04km/Lに向上
満足度
100点
使用感等
この商品は、配管内に発生する静電気を除去し、流れをスムーズにして、エンジン本来の性能を引き出す商品です。
使い方ですが、ベンチレーションホース、冷却ホース、エアーダクトの3箇所に付属の金属ベルトを巻きつけ、REMOVE本体より伸びているマイナス端子をバッテリーのマイナスに取り付けるだけといたって簡単ですが、クロスビーのターボからスロットルチャンバーまでの配管が狭いので、金属を巻き付ける事が非常に困難でした。
納車後210kmほどしか走っていない、エンジンに取り付け、取り付ける前でも静かなエンジンですが、高回転時のエンジンノイズが耳障りでしたが、この商品取り付け後、高回転時のエンジンノイズが減少した事がはっきりと体感出来ましたし、4200回転時からの加速が伸びる感じでした。
ターボエンジンなので大量の空気を吸い込む時に静電気が発生し、エンジン性能7の足を引っ張っていたものが、このREMOVEを使用した事により、静電気が減少し、空気の流れがスムーズになり、加速が良くなり、その事により、アクセルを無駄に踏まなくてすみ、燃費向上に繋がったと考えられます。
車種に寄って取り付けにくい事が有るかと思いますが、取り付けて良い商品と考えられます。
カタログ値には、程遠い数値ですが、燃費が向上したので、100点満点にしましまた。

タグ

2018年2月24日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 スズキ