ノートの記事一覧

燃費向上グッズ情報

「燃費向上グッズ情報」では、色々な種類の燃費向上グッズの使用レポートをご紹介しています。
燃費向上グッズを「グッズ種類」「製品別」や「車種別」等にカテゴリー分けしていますので、目的の燃費向上グッズの使用レポートを検索しやすくしています。

Geiger-Rチップ Geiger-R ノート

グッズ種類
その他
商品名
Geiger-Rチップ
メーカー
Geiger-R
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2010年式 日産 ノート 15X CVT FF
燃費向上率
21.7km/Lが22.7km/Lに向上。
満足度
100点
使用感等
チップ2つ内1つをラジエーターキャップに、もう一つをエンジン上部に貼りました。
まず、低速トルクが増えました。
他にエンジン音が静かになり、アイドリング時のカタカタ音が激減しました。

タグ

2018年6月3日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 日産

シグネチャー 0W-40 AMSOIL ノート

グッズ種類
オイル
商品名
シグネチャー 0W-40
メーカー
AMSOIL
購入方法
インターネット通信販売で購入。
愛車情報
2012年式 日産 ノート X-DIG-S 1200cc 前輪駆動
燃費向上率
平均10.9km/Lが12.9km/Lに。約8%燃費向上
満足度
80点
使用感等
アムズオイルが独自に有するロングドレイン添加剤に興味を惹かれ、シンセティックオイルの先駆けということで試しみたいと思いました。
エンジン回転の滑らかさ、アクセルを抜いてからのエンジンブレーキの弱さ、何と言っても氷の上を滑ったかのような抵抗のない感覚は、今までのオイルから抜きん出ている部分で、このオイルが本物だと感じました。
あとはどれだけ良い状態を維持できるかという点ですが、現時点で2000km走行していて変化は感じません。
ここからどれだけ伸ばせるのか楽しみです。
まずは10,000kmまで変化がないことを祈りながら、付き合っていこうと思います。

タグ

2017年11月11日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:オイル 日産

激カンタム・究極バルブ 山形屋 ノート

グッズ種類
その他
商品名
激カンタム・究極バルブ
メーカー
山形屋
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2015年式 日産 ニッサン ノート メダリスト 1200cc スーパーチャージャー CVT FF
燃費向上率
平均燃費:19.7km/Lから19.9km/L、約1%の燃費向上
満足度
100点満点
使用感等
(1) 装着
とても簡単です。
すでについているプラスチック製のバルブカバーを外し、代わりに付けるだけです。
激カンタム・究極バルブ内には、グリスが塗られており、一度つけて取り外すとバルブ側にゴールドのグリスが残ります。
取り付け前に空気圧を調整したほうがいいでしょう。
当方は、割と高めの空気圧が好みですので、F:260kPa,R240kPa に設定しています。
なお、取り付けて200km程度走行すると、中のゴムがなじむのか若干緩むようです。
走行中に外れることはない程度のゆるみですが、増し絞めなど確認はされたほうがいいです。
(2) インプレッション
取り付け直後は以下のように感じました。
●取り付け翌日
足回りがシャキッとしたような、ハリがでたような感じで、若干腰高感があります。
ほんの少しですが、走り出してすぐにスムーズにころがる感じが体感できました。
●取り付け2日目
1日目と同様にハリがあり若干の腰高感があります。
走り出すと、スムーズさに加えて安定感が出たように感じます。
●取り付け3日目から1週間目
3日目で腰高感は消え、安定感だけが残る感じです。
結構いいフィーリングで、タイヤが路面ショックを和らげてくれているような感覚です。
空気圧が下がってしまったかと思い確認しましたが減っていませんでしたので、激カンタム・究極バルブの効果だと思います。
●取り付け1週間目以降
空気圧は依然と変わらないのですが、乗り心地が良くなりタイヤがマイルドになったように感じます。
舗装のいいところではロードノイズが全く聞こえません。とてもびっくりしました。
一般炉の走行においてはあまりわかりませんが、高速道路では、エンジントルクが増えたような感じで非常に乗りやすくなりました。
ノートのCVTは、上り坂でのトルクが全くありません。それが若干ですが緩和されたように感じます。
(3) 効果
インプレッションにも記載しましたが、1週間後くらいから乗り心地がよくなったように感じます。
それとトルクフルになったように感じます。
燃費ですが、一般道ではよくなりましたが、高速道では悪化してしまいました。
トルクフルになった分余計にアクセルを踏んだかのと、エアコンの多用が原因かと思われます。
(4) 平均燃費(約1か月半、2300km走行時の燃費)
・一般道での燃費:19.9km/Lから 21.2km/L、約6%の燃費向上(すごい!)
・高速道路での燃費:19.4km/Lから17.8km/L、約8%の燃費下落(残念!、お盆渋滞も一因?)
・平均燃費:19.7km/Lから 9.9km/L、約1%の燃費向上(一般道の方が走行距離が多かったため)
以上です。

タグ

2017年9月29日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 日産

レグノ XI (195/55R16) ブリヂストン ノート

グッズ種類
その他
商品名
レグノ XI (195/55R16)
メーカー
ブリヂストン
購入方法
インターネット通信販売で購入
愛車情報
2015年式 日産 ノート メダリスト 1200cc スーパーチャージャー CVT FF
燃費向上率
高速走行(高速道路)では、19.8km/Lが19.9に若干アップ。一般道では、21.8km/Lが19.4km/Lに約12%ダウン(エアコン使用の影響か?)
満足度
60点
使用感等
<使い方>
空気圧を標準より高めの前2.7、後ろ2.5に設定しています。
<フィーリング>
空気圧を高めにしないと、腰砕け感が強く出てフィーリングが悪く感じます。高めの設定でいい感じです。
グリップ性能が特段高いわけでもありませんので、おとなし目に走る人向けのタイヤだと思います、
<静粛性>
静粛性は期待が大きかったためか、それほどでもないように感じます。
ただ、舗装状態のいい道路では非常に静かです。
車が静粛性とは無縁の車ですが、それでも静かに感じるのはすごいと思います。
<コストパフォーマンス>
悪いです。
ルマンVなどの方がコストパフォーマンスはいいと思います。
取り替えて気づきましたが、交換前のタイヤ(トーヨー、エコウォーカー)が非常にバランスが良く優れたタイヤだったと気づきました。
<燃費向上>
結構期待していたのですが、思いの外変わりませんでした。
一般道での燃費はエアコンを使わなければ20km/Lを上回ることもありますが、エアコンonにすると19km/Lを下回り、平均では19.4km/Lという値です。
<総括>
憧れのレグノでしたが、あまりいい印象はありません。
ノートという車には合わないのかもしれませんね。
まだ新しく溝もたくさんあるので、雨の日の運転は楽になりましたが、田舎のワインディングロードには不向きかなという印象です。

タグ

2017年7月28日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 日産

スーパーシリコーン200ml ランドマスター・ジャパン ノート

グッズ種類
オイル添加剤
商品名
スーパーシリコーン200ml
メーカー
ランドマスター・ジャパン
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2015年式 日産 ノート メダリスト 1200cc スーパーチャージャー CVT FF
燃費向上率
燃費向上グッズでありません
満足度
90点
使用感等
<使い方>
洗車後に、水分を拭き取り、部分毎(ルーフ、ボンネット、左右パネル、後ろ)に塗りました。
初回は、若干多めにぬり、かつ3度塗りを行いました。
<フィーリング>
結構伸びがよく、塗りながらツルツルを実感できます。
塗った直後は、ボディはもちろんのこと、手やタオルもツルツルで、使ったタオルで家の玄関や洗濯機など余計なものまで拭いてしまいました。
多分ニヤついていろいろ塗っていたと思いますので、はたから見ると気味悪がられていたかもしれません。
最初に塗った1週間後に洗車し、カラぶきした際にグッとツヤが載っていることに気がつきました。
塗りこみ後にからぶきするとその時点でツヤがでたのかもしれません。
<静粛性>
塗ったあとの走行では、風切音が減少していることが実感できました。
とくに、ロードノイズとエンジン音が明瞭に聞こえてきていましたので、そのように感じました。
<効果の持続性>
ワックス効果は3週間から1ヶ月くらいかと思います。
2回目の塗りこみは、約1ヶ月後に、3回目はさらにその2週間後に塗りました。
雨や雪が降ると効果が薄れるのが早いような気がします。
でも、雪の付着具合やスノーブラシで雪を落とす際の雪離れはとてもよくなりました。
<コストパフォーマンス>
2度塗りは2回とカウントし、合計5回ほど塗りましたが、半分程度の使用量です。
小型車でしたら、10台くらいは余裕で塗ることができそうです。
<燃費への貢献>
残念ながら、雪道やスタッドレスタイヤの影響でこの時期は燃費が悪化します。
そのため、スーパーシリコーン(200ml)の効果が燃費に現れていません。ただ、ボディがツルツルになるので、空気抵抗の減少により燃費に貢献しているとこは間違いないと思います。
まだ半分位残いますので、夏タイヤに交換したあとに燃費がどう変化するのか、今から楽しみです。

タグ

2017年1月27日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:オイル添加剤 日産

GTK-IIIエキゾースト9 GTKファクトリー ノート

グッズ種類
その他
商品名
GTK-IIIエキゾースト9
メーカー
GTKファクトリー
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2015年式 日産 ノート メダリスト 1200cc スーパーチャージャー CVT 2WD
燃費向上率
市街地燃費20.9km/Lが、21.6km/Lに向上。約3%燃費が向上
満足度
60点
使用感等
(1) 取り付け
最初は、中間パイプのフロント寄り(中間タイコの直後)に取り付けました。
効果は、残念ながらマイナスで、全回転域でトルクが減り、取り付け前より大きくアクセルを踏まないと走らないようになってしまいました。
そこで、取り付け翌日に早速位置を後方(後部タイコの直前)に移動しました。
効果は、低速トルクは戻りましたが、中間加速など、回転が高い部分では装着前より大きくアクセルを踏まないと走らないという症状は変わらずでした。
さらに、翌日1回目と2回目の中間の位置(タイコとタイコのほぼ中間)へ移動しました。
この位置ですと、装着前と同じイメージで運転できましたので、そのまま約2ヶ月間使用しています。
今では、取り付ける前と変わらない印象で普通に運転しています。
(2) 効果
フィーリングは、取り付ける前と変わらない印象で、トルクアップなどの特段の効果は実感できていません。
燃費は、以下のように市街地燃費が平均約3%伸びています。
平均燃費 = 20.8km/L
市街地燃費 = 21.6km/L
高速燃費 = 20.1km/L
ただ、季節的にエアコンを使用しなくなった時期ですので、その影響が出ているのかもしれません。
(3)総括
ノート(E12)では、目立った効果は認められませんでした。
今後は、来春まで取り付けておき、暖かくなったら(雪の季節が終わったら)取り外し、違いを確認したいと思います。
今回は貴重な製品をモニターさせていただき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。
<メーカー様からのコメント>
観測観点の違いも有りますので、レビューとすれば、同じ条件でのレビューの方が見る人も良いと思います。
来春まで取り付けておき、暖かくなったら雪の季節が終わったら取り外し、違いを確認してからのレビューをお送りください。
またこの商品が解らないという人が店頭ではいませんので、CPUのリセッティング等々もお薦めします。
また普通は向上するのが一般的ではありますが、たまに付けただけでのレビュー等では学習が追い付かない状態だと言うのが一般的な見解です。
どこかでその違いがそのような事に成っているとしか思えません。
是非リセッティング等々もお勧めです。
通常はこの車両なら良い方にしか転ばないのですが・・・
また(前より大きくアクセルを踏まないと走らない)この時点で、そのチューニングに詳しい人ほど!
これはECUの学習の問題と気づく点(ポイント)ですので、今回はそのECUの学習の問題がとくにあるようです。
ちゃんと、学習や、リセッティングが取れていれば有りえない、事に成りますので、ご理解下さいませ。
一度その辺を考えるのも良いと思います。また宜しくお願い致します。
レビューありがとうございました。

タグ

2016年11月25日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 日産

ロケットパワーにんじんくんツインGT MAX ブリッジカンパニー ノート

グッズ種類
その他
商品名
ロケットパワーにんじんくんツインGT MAX
メーカー
ブリッジカンパニー
購入方法
インターネット通信販売で購入
愛車情報
2013年式 日産 ノート X DIG-S 1200cc スーパーチャージャー CVT 前輪駆動
燃費向上率
平均17km/Lから18km/Lに向上、約1%燃費が向上
満足度
60点
使用感等
バッテリーのプラス、マイナス端子に取り付けます。
エンジン回転上昇を助けるものと、電圧を安定させるものの2種類セットです。
私が感じたのは回転上昇の滑らかさによってトルクを引き出しやすく、アクセルレスポンスが良くなり、意に添うような運転ができます。
取り付けが簡単なのでお試しください。
返金保証もありますので、効果に納得いかない場合も安心です。

タグ

2016年8月30日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 日産

バーサスアシスト GTK FACTORY ノート

グッズ種類
その他
商品名
バーサスアシスト
メーカー
GTK FACTORY
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2015年式 日産 ノート メダリスト エマージェンシーブレーキパッケージ
燃費向上率
平均燃費約20.1km/Lが、約20.8km/Lに向上。約3%燃費が向上。
満足度
100点
使用感等
「バーサスアシスト」を装着し、約1.5ヶ月、約3,300km走行した感想を送ります。
(1) 取り付け
タイヤのローテーションを兼ね、取り付けました。
取り付け位置は、サスの5等分した上から2番目と4番目あたりがいいとのことですが、フロントは手は入らないため、3番目と4.5番目くらいに取り付けました。
バーサアシストの内側に細くボンドのようなもの(糊?)がついており、一度付けるとずらしにくいため、装着面の脱脂と、装着位置を良く確認し付けました。
(2) 装着直後の感想
取り付け当日に150km程度奏効しましたが、まず感じたのはハンドルへの手応えや突き上げなどの乗り心地がマイルドになったように感じました。
タイヤは、TOYO EcoWalker 195/50R16 で、空気圧は前2.7、後2.5に調整しています。
装着2日目頃から、路面の凸凹をより感じるような印象がありましたが、4日目には収まり、よりしなやかに路面状況が把握できるようになったように感じます。微妙な変化ですがいい感じです。
(3) 約1.5ヶ月後の感想
乗り心地には慣れてしまい、新鮮さは薄れていますが、どっしり感というかしっかり感、振動を吸収するしっとり感は持続し感じます。
今期は、夏休みにあわせて北海道の東部大地を上から下までひた走ってきました。高速道路、峠道、未舗装路や路面舗装状態の悪いところも複数ありましたが、どんな路面でも全体にしっとり感が持続し、路面からのショックは以前に比べて穏やかになっていると感じました。
結構な距離を走ったにもかかわらず、疲れたという感想ではなく、楽しいという印象を持ちましたので、長距離を流しながら走るためのチューニングに適しているように感じます。
当方の目指している方向性に合致した商品で、大満足です。
(4) 最後に
有用で効果的な商品をモニターさせていただきありがとうございました。
これからもいい商品を世に届けるべく頑張ってください。
陰ながら応援しています。
では。だこ

タグ

2016年8月22日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 日産

サスパワー エアーフィルター LM BLITZ ノート

グッズ種類
吸気系
商品名
サスパワー エアーフィルター LM
メーカー
BLITZ
購入方法
Yahooオークションで落札
愛車情報
2013年式 日産 ノート 1200cc スーパーチャージャー FF
燃費向上率
変化なし
満足度
75点
使用感等
フィーリングですが、ノートはエコモードへの切り替えがあり、今までは少しもたついた感じがありました。
しかし、交換後はエコモードでも問題なく走行していますし、ノーマルモードでは純正よりはトルクを感じるので出足や追い越し加速ではさらに早くなった気がします。
現在のところ燃費向上はありませんが、交換後すぐですし、今までより回して乗っているので本来なら少し燃費向上があるはずです。

タグ

2016年7月18日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:吸気系 日産

NEW スタビクリップ GTK FACTORY ノート

グッズ種類
その他
商品名
NEW スタビクリップ
メーカー
GTK FACTORY
購入方法
燃費一番プレゼント
愛車情報
2015年式 日産 ノート メダリスト 1200cc スーパーチャージャー CVT
燃費向上率
平均21.1km/Lが20.8km/Lにダウン。誤差の範囲でしょうか。
満足度
100点満点です
使用感等
<取り付け>
タイヤを外して取り付けましたので、簡単でした。
タイヤ脱着を含めて、左右取り付けでも30分以内で終了。
タイヤを装着すると見えませんが、青い色がいい感じで、やる気を出させます。
<感想>
取り付け翌日に感じたのは、ブレーキング時のフロントの粘りが感じられたこと。ほんのちょっとした変化ですが。
2日後に紅葉ドライブで山道を走行しましたが、フロントの粘りがハンドルを切った際にも感じられるようになったこと。これも若干ですが。
その後一週間程度でフロントの硬さが取れ、しなやかになった!と表現する感じが得られました。ほんの少しですが。
装着しているタイヤが、195/50R15と標準タイヤと比べスポーツ性の高いサイズにしています。
そのためほとんどロールしないのですが、反面路面の凸凹をそのまま拾い、乗り心地が結構荒いものになっていました。
これが幾分緩和されしなやかになっているのが、山道を走り実感できました。
燃費には直接影響のないグッズではありますが、走りの楽しさであるフィーリングには好影響のグッズです。
これからも良い商品をご紹介ください。
では、今後ともよろしくお願い致します。

タグ

2015年11月26日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:その他 日産