プリウス(その他)の記事一覧

燃費情報

「燃費情報」では、色々なメーカーや車種の燃費の向上に関する情報をご紹介しています。
燃費を向上させる製品を「車種別」にカテゴリー分けしていますので、愛車に適した燃費の向上方法を調べることができます。

2012年式 トヨタ プリウスα 7人乗リG 1800cc CVT FF駆動

愛車情報
2012年式 トヨタ プリウスα 7人乗リG 1800cc CVT FF駆動
満足度
50点
燃費向上率
平均20.25km/Lが20.01km/Lに変化
商品名
ナノテクイオンヒューズ(3個セット)とGTK-Grease(5g)お試し版のセット
メーカー
GTKオートパーツ
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
ナノテクイオンヒューズに関して、取り付けるときに数回抜き差しを行い、ヒューズに付着しているナノテクイオンを馴染ませてから差し込むようです。
私は、オーディオと冷却ファンとABS、3箇所交換しましまた。
取り付け直後の走行では、何の変化も有りませんでしたが、効果が現れるのが、数時間との事なので、一晩(8時間)放置し、通勤で乗りました。
冷却ファンとABSに関しては、変化は見られませんでした。
しかし、オーディオに関して何か変化が有ると感じられるなら、ラジオにした時、他見の放送局の番組が今までより、ノイズが少ないように感じられました。
毎日同じ道を走っているといつもの工場付近で、電磁ノイズの影響から、ラジオにノイズが入ってきましたが、これが減少しました。他に変化は見られませんでした。
GTK-Greaseは、補助バッテリーのプラス、マイナスにめん棒で薄くムラ無く塗りました。
電圧が塗る前より、0.3Vほど向上しましまた。
一週間様子を見ましたが、目立つ効果がなく、燃費に関しては、気温の低下による悪化と推定されます。
GTK-Greaseは、ドアのヒンジなどの可動部の潤滑油として使用できますが、塗りすぎるとグリスのようなベタつきが発生しますので、注意が必要です。
車では、目立った変化が見られなかったので、ミニ四駆のモーター及び電池の接点に薄く塗り、タイムアタックをしたところ、塗る前より0.4秒早く走りました。
GTK-Greaseの伝誘率が高いのではないかと推測されます。
家電等に使用して様子を見たいと考えます。

タグ

2017年9月23日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2014年式 トヨタ プリウスα Gチューンブラック

愛車情報
2014年式 トヨタ プリウスα Gチューンブラック
満足度
90点
燃費向上率
燃費向上グッズでありません
商品名
Center-X102
メーカー
イーテック
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
まずCenter-X102の効果をメーカー説明書にてご確認を。
まず自分はこの様な摩訶不思議パーツが大好きな人間です。
今まで、いろいろなメーカーの摩訶不思議パーツをエンジン、足回り、マフラー、バッテリー色々な場所に貼って塗って縛ってと・・・。
まったく体感できなかったパーツも数知れず。さて、Center-X102設置後、10日経ちましたので効果の程を一言。
まずコンソールボックスに設置しました。ココが一番体感できる場所です。
写真では、一番後方に置いていますが、長さ30cm程のコンソールの中で、前後に置き換えたり、パーツ自体をコンソールに対し、横向き・前後長手に向き変えたりしました。
結果、写真の場所が一番でした。
効果は、車全体が走行時下方向に沈んだ感じになり安定感が増したように感じ、ダウンサスを組んでいるのですが、サスの動きが柔らかくなった様な感じになり乗り心地が良くなったと感じました。
次に、プリウスαはインパネの下にハイブリッドのバッテリーが置いてあるのですが、そこの上にCenter-X102を置いてみました。
結果、何も効果を感じなかったです。
裏を返せば、置く場所を変えれば効果をしっかり感じることが出来るパーツと言う事です。

タグ

2017年9月17日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2014年式 トヨタ プリウスα Gチューンブラック

愛車情報
2014年式 トヨタ プリウスα Gチューンブラック
満足度
75点
燃費向上率
街乗り平均15.5km/Lが16km/Lに向上。
商品名
キュウキ
メーカー
HADOO
購入方法
インターネット通信販売
グッズ種類
その他
使用感等
はっきり言って今までの摩訶不思議グッズ(プラズマなんやら・昔ながらのアーシング・磁石系)は何だったんだろうと思うぐらい体感ゼロでしたが、HADOO!!笑いが止まらない。
バンドを、インテークホースに巻くだけでレスポンスがよくなり、アクセル開度が減るので燃費にも繋がったと思います。

タグ

2017年8月28日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2017年式 トヨタ プリウス PHV Aレザーパッケージ ZVW52 1800cc 電気式無段変速機 FF

愛車情報
2017年式 トヨタ プリウス PHV Aレザーパッケージ ZVW52 1800cc 電気式無段変速機 FF
満足度
70点
燃費向上率
誤差の範囲内
商品名
TT-GAS
メーカー
Buddy club
購入方法
楽天市場
グッズ種類
その他
使用感等
まとめ買いで残っていたのを 車が新しくなったので注入。
30プリウスの時には、ほとんど体感するようなことはありませんでした。
使わないのももったいないので、特に期待せず注入してみたら、PHVでは直後に体感することができました。
すぐ気づいたのがタイヤノイズが柔らかい感じなったことと、タイヤのゴツゴツ感が少し減ったことです。
燃費(電費)的にはほとんど変化はなかったけど、在庫処理としては十分だと思いました。

タグ

2017年7月29日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2012年式 トヨタ プリウスα 7人乗リG 1800cc CVT FF駆動

愛車情報
2012年式 トヨタ プリウスα 7人乗リG 1800cc CVT FF駆動
満足度
80点
燃費向上率
平均21.10km/Lが28.14km/Lに向上
商品名
MINICON-PRO本体+延長ハーネスのセット
メーカー
J-ROAD
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
取り付けは、エアーフローセンサー端子を取り外し、付属のハーネスを咬ませ、元に戻し付属ハーネスのコードは80cmしかないため、車内には引き込めませんので、延長ハーネス(120cm)を使用し、車内へ引き込みました。
エンジン内への取り付けも出来ますが、このMINICON-PROは、燃調を自分で、セッティング出来るので、可能なら、車内へ引き込みを強くお薦めします。
各ハーネスを接続し、エンジンをかけて、本体のLEDが点灯すれば、接続完了です。
簡単に説明しますと、自己セッティングした燃調をどのタイミングで作動させ、エンジンの負荷がかかった時に、純正値に戻せブローを防げます。
燃調は、純正値から、±5%調整出来ます。
マイナスにすれば低燃費、プラスにすれば、出力増大しますが、エンジンにはストレスがかかるようです。
燃調ボリュームは、小刻みに回せるので、一気に低燃費にせず、各車の状態に合わせて少しづつ回していったほうが、最悪な状態にならないと思います。
私のプリウスαで試しましたが、燃調をマイナス3%にECOモードにし、満タン法で走行しましたところ、上記の燃費が出ました。
信じられないことです。いままで、このような高燃費は出ませんでした。
しかし、欲を出して、燃調を4%以上にしますと、走行中ノッキングのような症状が出て、エンジンマークが点灯しましまた。
ディーラーで検査してもらったら、エアーフローセンサー異常のエラーコードが出たそうです。燃調をやり過ぎるとダメなようです。
一方、燃調をプラスにすると燃費が驚くほど悪くなりますが、加速が鋭くなりました。
とくに、高速走行時の追越時に瞬時に加速します。
このときは、車両はノーマルモードです。
パワーモードで燃調2.8%位で、ゼロ発進するとドライ路面でもホイルスピンが起き、トラコンが発動します。雨の日は特に危険です。
しかし、燃調を濃くすると逆効果になり、高回転時にもたつきました。
濃くし過ぎるのも逆効果のようです。濃くし過ぎた状態では、プラグに煤が大量に付着してました。
カブリ気味になっていました。
このときは、警告等の点灯はありませんでした。
お手軽にパワーを体験したいと思った時に、この商品はお薦めです。
社外製のマフラーやエアークリーナーを装備していても、セッティングが可能です。
逆に燃費を数パーセント良くしたい方にも、お薦めのサブコンです。
高燃費が出たのに、80点にしたのは、警告等が点灯し、ディーラーに御世話になった事により、20点減点しました。
燃調を素人が弄るとブローすると強く担当者に言われちゃいました。

タグ

2017年6月11日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2017年式 トヨタ プリウス PHV 1800cc 電気式自動変速機 FF

愛車情報
2017年式 トヨタ プリウス PHV 1800cc 電気式自動変速機 FF
満足度
100点
燃費向上率
若干向上?(PHVのため測定が難しいです)
商品名
激カンタムイオンバランサー
メーカー
山形屋
購入方法
楽天市場
グッズ種類
その他
使用感等
本来はバッテリーのマイナス端子に装着する製品ですが、自分は他にモーターハウジング部に取り付けました。
30プリウスの時モーター走行のパワーが少し増した感じがあったため、PHVにも同様に取り付け。
若干のパワーアップ感とモーターの振動が減ったような感じで、車全体が落ち着いたような気がします。
通勤距離が往復約80kmのため、全行程をEVモードで走ることは無理だけど、給油時のガソリン価格と電気代を総合しての燃費はおよそ90km/L弱出ています。
EVモードは天候以外に外気温の影響がでかく、3月中旬の納車当初は8.5km/kwでしたが、今の時期エアコンもいらず、あたたかくなってきたので、11km/kw強のメーター表示です。

タグ

2017年4月27日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2010年式 トヨタ プリウス Sツーリング 1800cc 電気式無段変速 前輪駆動

愛車情報
2010年式 トヨタ プリウス Sツーリング 1800cc 電気式無段変速 前輪駆動
満足度
90点
燃費向上率
燃費向上はありませんでした。
商品名
激カンタム究極バルブ
メーカー
山形屋
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
小さなバルブを交換するだけで良いので、とても簡単でした。
装着直後から数日間は、「ゴツゴツ」と乗り心地が硬めになり、「あれっ?」という感じでしたが、乗っているうちに1週間ほどしたら「ドッシリ」としたストローク感のある乗り心地に変わってきました。
走行中のノイズもかなり減り、乗っていて心地の良い乗り味になっており、「鉱石パワー」が効いているんだと思っています。
乗り心地に関してはハッキリとした変化が感じ取れたのですが、残念ながら「燃費」の方は変化がなく、今後もう少し観ていかなければと思っています。
また、おまけで同封されていた「イオンブラックグリース」ですが、こちらは説明通り「バッテリーの両端子」に塗りましたが、劇的な変化は体感できませんでしたが、心なし出足が元気になっているのが分かりますね。
こちらももうしばらく様子を観ていこうと思っています。

タグ

2017年4月6日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2010年式 トヨタ 30 プリウス Sツーリング 1800cc 電気式無段変速 前輪駆動

愛車情報
2010年式 トヨタ 30 プリウス Sツーリング 1800cc 電気式無段変速 前輪駆動
満足度
100点
燃費向上率
燃費向上はありませんでした。
商品名
激カンタム・究極バルブ
メーカー
山形屋
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
4つのタイヤのバルブをこの「究極バルブ」に交換するだけで、5分もあれば取り付け完了でとても手軽に利用できます。
取り付けて翌日には乗り心地に変化が現れ、2〜3日程度が「ゴツゴツ」と硬めの乗り心地になりました(タイヤの空気圧を上げた時の感じに似ている)。
その後毎朝乗る度に安定し始め、5日目位には確かに「柔らかな」乗り心地に変化しました。
取説には「超強力磁力線」と「新開発触媒」「後席パワー」で走行中の振動、ブレ、ノイズが無くなる。とありましたが、驚くほどの劇的は変化は体感しにくいですが、確かに乗り心地は安定し、良くなっています。
どう表現すれば良いのか、空気圧を上げても乗り心地が「まろやか」で「ドッシリ」とした印象を受けます。
おまけで同封されていた「イオングリース」もバッテリー端子に塗りましたが、こちらは今のところ、まだあまり変化は感じていませんので、今後の変化を期待しています。
それにしてもタイヤバルブの交換だけで、乗り心地が変わるとは面白いグッズですね。
この変化が今後も長く(永久的に)継続するなら付けて良かったと思っています。

タグ

2017年2月11日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2013年式 トヨタ プリウス 後期 タイプS

愛車情報
2013年式 トヨタ プリウス 後期 タイプS
満足度
80点
燃費向上率
燃費向上グッズでありません
商品名
スタビクリップ
メーカー
GTKファクトリー
購入方法
燃費一番プレゼント
グッズ種類
その他
使用感等
GTKスタビクリップをプリウスに装着しました。
プリウスの場合はジャッキアップせずに、ハンドルを一杯に切るだけで簡単に取り付け出来ます。(所要時間左右で約5分)
私は通勤コースに峠越えがあり、以前からロールが気になっており、スタビクリップにとても興味がありました。
装着インプレッションは、まずハンドルのきりはじめのレスポンスが格段に向上しました。
チューニングパーツで例えると、スタビエンドにピロリンクを付けた時と同じ様な初期の遊びが無くなりました。
但しコーナーリングでGをかけ続けると、やはりスタビはノーマルなのであまり変化はないようです
この場合はスタビ中央付近にスタビクリップを追加すれば良いのかな?と思います
昔はスタビチューニングと言うと、高価で取り付け作業も面倒でしたが、今は安価で簡単にチューニングできるようになりました。
今後、面白いGTK商品を色々開発してほしいと思います。
今回はありがとうございました。

タグ

2017年1月16日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ

2010年式 トヨタ 30プリウス Sツーリング 1800cc 電気式無段変速 前輪駆動

愛車情報
2010年式 トヨタ 30プリウス Sツーリング 1800cc 電気式無段変速 前輪駆動
満足度
100点満点
燃費向上率
向上しているのだろうが、ついつい踏み過ぎて変化なし
商品名
Center-X288
メーカー
E@Tech
購入方法
インターネット通販
グッズ種類
その他
使用感等
エナジーが前方扇状に放出されるチップが44枚入っているボックス上のグッズで、車内のセンター等に置くだけで「エンジンの吹け上がり」「トルク向上」「ハンドリング向上」「ロールの減少」等の効果が得られるというものです。
今回のCenter-Xは、ボックス内のチップの方向を自分で色々と変更することが可能で、私の場合は全てのチップを前向きにしてあります。
車のセンターコンソールボックス(ボディの中央あたり)においてすぐにわかるのが「乗り心地の変化」です。
「ゴツゴツ」と乗り心地が「硬め」な状態が3日から4日程続き(Center-X288はシリーズの中で一番エナジーが大きいものなので)、「やり過ぎかな?}と思っていたのですが、エナジーが行き渡ったのか、5日目位から「ドッシリ感」が強くなり、気にならなくなりました。
というか、コーナーでの「ロール感」が無くなり、高速道での直進性や乗り心地はかえってフラットな乗り心地になりました。
これに加えて兎に角驚いたのがエンジンへの効果で、トルクアップがもの凄く、乗る度に低速からのトルク感が太くなっており、その向上がその後も継続する印象で、とても乗りやすくなっています。
今回取り付けたCenter-X288は「スポーツカー向け」らしいですが、30プリウスでも十分に対応できます。 せっかく購入するなら最上級仕様をと思って購入しましたが、正解でした。
価格も高そうなイメージがありますが、「ポイント」や「セール」「1品プレゼント」を利用すれば案外割安で手に入れることが出来ると思います。(私の場合、このCenter-X288と198を組み合わせて色々と楽しんでいます)

タグ

2016年12月18日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トヨタ